みんなのインタビュー注目の記事

リフレクソロジーで下半身の冷えとむくみを解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リンパや血液の流れを促進する効果があるリフレクソロジーは、免疫力のアップや下半身の冷えやむくみなどに効果があると言われています。リフレクソロジーの施術者にリフレクソロジーの施術内容やマッサージ方法などを教えて頂きました。

リフレクソロジーとは何ですか?

反射療法と言われているのですが、主に足の裏の特定の部分を押すと、体の特定の部分に変化が起こる考えに基づいた療法です。

広い意味でいうと手とか顔にも反射区というのがあるので、そこを押しても体の特定部分に変化を起こすことができるというふうに考えられています。

どうしてリフレクソロジーを受けてみようと思いましたか?

小さいころからマッサージを受けるのが好きでした。

高校生の頃は、全身のマッサージを受けることに比べて、気軽に受けられるという点でリフレクソロジーを受けるようになりました。

リフレクソロジーはどんな人におすすめですか?

反射区を触ることによって、体全体の免疫力とか自然治癒力をアップさせることができるので、免疫力が落ちていたり全体的に元気になりたい人におすすめです。

また、体がこっているけど体に触れられるとくすぐったい人とか、触れられるのが苦手な人とか、あとは怪我をしていて触れてはいけないけど足の裏は大丈夫という人にもいいです。

あとは、全身のマッサージをする時間がないけど、全身を元気にしたいという人にもおすすめです。

反射区を押してもらうので、胃とか脳とか直接触れないような場所にもいい影響を与えることができますし、内臓系が弱っている人とか自律神経の乱れとか、そういう状況を不安に思っている方にもおすすめできます。

リフレクソロジーをすることで体にどういう変化がありますか?

免疫力がアップしますし、反射区に対応する臓器が活性化して元気になっていくというのもあります。

あと血流がすごく良くなり体全体がポカポカ温まるので、冷え性の人にもいいですし、むくみとかリンパとか血液の流れもよくなります。

滞っている人とか老廃物が溜まっている人、夕方ブーツがきつくなってしまうとか、そういう方にもスッキリするという変化は起こります。

痛いのが苦手なら英国式がおすすめ

リフレクソロジー店の選び方はありますか?

リフレクソロジーは、日本では英国式や台湾式がありますが、痛いのが苦手であったり、優しくリラックスしたいのであれば、英国式を選んだ方が良いと思います。

英国式であれば、パウダーやアロマオイルを使ってマッサージをする感じで、割と優しい施術です。

台湾式は反射区だけでなくツボもしっかり刺激するので、痛気持ちいい感じで、痛みに慣れている人はそちらの方が好きだったりします。

台湾式は強い刺激があり、慣れない人は驚かれるかもしれませんし、痛みが怖い方は英国式を選ばれた方がいいと思います。

それから、足裏のことなので水虫などの疾患が移らないか心配ですし、清潔かどうか、タオルを毎回交換しているかも注意した方が良いです。

施術の前に足浴で足を温めた方が効果が出やすいですし、それも良いお店を選ぶ時の見極めのポイントになります。

お店ではどんなことをしますか?

まず基本的な、怪我とか病気がないかというのをカウンセリングで確認した後、着替えます。

だいたい緩めのハーフパンツがお店に準備されているのですが、緩めの上までめくれる服装であれば着替える必要はないかもしれないです。

着替えてから足浴して、30分ぐらいであれば膝下から足裏の施術をしてもらいます。

40分とか60分であれば、膝裏とか太ももの方までしっかりマッサージをしてもらえます。

終わった後にハーブティーとかが出てきて、ここが痛かったですねとか、ここが疲れてるみたいですよとか、アフターカウンセリングがあって終了になります。

1回のお値段はいくらぐらいですか?

25分から30分で、安いところで2600円ぐらい、普通は3000円ぐらいだと思います。

40分だと4000円ぐらいが標準の値段だと思います。

施術時間は40分以上が理想

大体30分ぐらいしたら効果が出る感じですか?

30分といっても、着替えをしたり足浴をする時間が5分ぐらいありますし、最後にホットタオルでオイルやパウダーも拭き取ってくれる作業があるので、施術時間は20分ぐらいになってしまいます。

足裏をしっかり刺激した後に、老廃物をふくらはぎから膝裏まで流してもらいたいですし、30分では短いかなと思います。

せっかく受けるなら40分受けた方が、体全体が元気になるかなと思います。

どのぐらい通うといいですか?

1回だけでで、むくみとか冷えとかある方がすごく温まったとか、足がすごくスッキリしたという方ももちろんいます。

リラックスとかリフレッシュできるという面では1回でも十分です。

でもあまりにも疲れてる方とか、むくみがひどい、冷えがひどい、老廃物が溜まってるとかいう方だと全然流れて行かなくて、何も感じないからリフレクソロジーは気持ち良くならないと思う人もいます。

逆にちょっと触っただけですごく痛いという方で、もうリフレクソロジーは懲り懲りという方もいます。

けど、大体5回ぐらいを過ぎた辺りで、すごく変わってきたと感いる方が多いです。

だからものすごく疲れて鈍感もしくは敏感になっている方でも、週1回で5回ぐらい通えば、すごく変化を実感できると思います。

体型は変わりますか?

食欲が過剰で食べ過ぎてしまっている方の場合、自律神経の調子が整ったり胃の調子が整うので、食べ過ぎという傾向が収まって痩せてきたという人もいます。

足のむくみが強い人で、リフレクソロジーを受けた途端に老廃物の流れが良くなり、脚が痩せるという人もいます。

むくみへの効果はすぐ分かりますし、そういった意味では体型が変わることは可能です。

水虫の人がいると言ってましたが、そういう人も受けられるんですか?

お店によって結構違って、水虫の人お断りという店もありますし、ゴム手袋をして施術される場合もあります。

でも水虫の人でも大丈夫という店もあるので、店によって方針が違うというのが現状です。

痛む反射区によって悪い場所が分かる

かなり痛みを感じる場合もありますか?

土踏まずのところが胃の反射区なのですが、痛いと言われる方は大体そこがゴリゴリいって痛いということが多いです。

ただ同じ強さで押して行っても、ある場所だけに反応する方もいますし、全体的にとても痛いという方もいるので何とも言えませんが、大体痛い場所が、疲れが溜まっていたり機能が低下している場所という目安にはなります。

痛みを我慢してしまうと、全然リラックスできなくて血流が良くならないですし、痛気持ちいいというのが1番いいです。

痛ければ効いているのも一理ありますが、痛いほど疲れが溜まっていると解釈しています。

あまり痛みを感じない人もいますか?

すごく角質というか皮膚が厚くて硬くなっているタイプの人は、感じないという意味で痛くないです。

そのような方は、角質ケアコースというオプションがあるのですが、よく皮膚を温めて、少し角質ケアをしてからマッサージを受けてもらうという方法もあります。

角質が厚くない方で、少しだけ痛みというか刺激を感じるという方もおられます。

そのような方はすごくリラックスしてもらえますし、親指の部分の刺激を加える事で色々なホルモンも分泌できて、癒しを感じてもらえると思います。

自分でできるリフレクソロジー

リフレクソロジーに特別な資格はあるんですか?

国家資格はなくて、リラックスを提供するというリラクゼーション協会独自のリフレクソロジーの各種資格がありますが、統一はされていないのが現状です。

それ以外に民間のリフレの学校もありますし、資格もあります。

自分でもリフレクソロジーはできますか?

できますし、毎日お風呂の中とかお風呂上りにやるだけでも免疫力が活性化して、風邪を引きにくくなったり、疲れが取れやすくなったり、むくみや冷えに効果的なので、自分でやることもお勧めです。

自分でするときは手でして大丈夫だと思いますが、指が痛いとかネイルがあるのでできないという方は、ツボ押し用のリフレ棒のような物がハンズやロフトで売っているので、使われると良いと思います。

それから、青竹踏みもいいですし、足裏マッサージ用の凸凹のついたシリコンマットもあるので、歯を磨きながらとか台所に立っているときに踏むという方法もあります。

自分でリフレクソロジーマッサージをする方法を教えてください

入浴中に、足の裏の気持ちいいなと思うところを自分でマッサージしてもむというのも1つですが、お風呂上りはクリームを付けた方が断然すべりがよくてやりやすいです。

角質のケアにもなるし乾燥対策にもなるので、クリームを塗ってする方をお勧めします。

手をグーにして、かかとからつま先に向かってグッグッとマッサージして、最後にくるぶしから膝裏に向かってふくらはぎを手でさすりながら、老廃物を膝裏の大きなリンパ節に流すという作業までしっかりするのがポイントだと思います。

痛みが苦手な方は台湾式を避ける

リフレクソロジーに興味がある人にアドバイスをお願いします

よくテレビなどでは、ギュッと足の裏を押されてすごく大騒ぎしている人達がいますが、そこまで痛がらせたいというセラピストはそんなにいないですし、そこまで痛がられる方もあまりいないです。

痛いのが苦手とか、強めが好きだとかをきちんと伝えれば、適切な強さでやってくれるので、そんなに痛さというのは心配しなくていいと思います。

痛いのが苦手なら、台湾式と銘打っている所は最初は行かない方がいいかも知れないです。

台湾式は結構強いんですか?

台湾式は、すごい刺激で痛くて筋肉が緊張して、交感神経が優位になるのですが、その施術が終わった後はすごくホッとリラックスして、今度は副交感神経が優位になります。

このような方法でリラックスを促している所もありますし、痛ければ痛いほど良いという方針でやっている所もあるので、台湾式は痛い所が多いです。

何式かによってだいぶ違いがあるんですね

そうですね。

大きく分けて2つなんですけど、台湾式でもそこまで本格的に痛さを我慢してもらって施術しているというところは逆に少ないかも知れないです。

ほとんどのところは反射区に沿って適切な強さで痛気持ちいいぐらいで、痛かったら教えてくださいねと言いながらやってくれると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

針とお灸の効果は?よく通っている女性へインタビュー

鍼灸によく通っている女性にインタビューをさせて頂きました。鍼灸の考え方や効果から、施術方法やお店の選び方、そして気になる...

骨盤矯正に効果的なストレッチについて聞きました

骨盤がゆがむと体にさまざまな症状が出てきますが、簡単なストレッチで矯正することができます。整体やエステ、アロマテラピーに...

針治療とお灸は心身ともに効果がありました

体の中に流れる気を見極め、バランスを整える針治療とお灸は、赤ちゃんから施術できるんです。痛くない針もありますし、副作用も...

ホットストーンセラピーのマッサージ効果で脱冷え性

石の力で体を温めほぐし、癒し効果もあるホットストーンセラピーについて、お店の選び方や施術の内容をお聞きしています。痛みが...

リフレクソロジーで下半身の冷えとむくみを解消

リンパや血液の流れを促進する効果があるリフレクソロジーは、免疫力のアップや下半身の冷えやむくみなどに効果があると言われて...

整体・マッサージカテゴリ 最新記事

ID796

赤ちゃんをベビー整体体験談

赤ちゃんの体や生活のリズムを整える、ベビー整体についてお聞きしました。お母さんと赤ちゃんのスキンシップを図ることができ…
ID540

針治療とお灸は心身ともに効果がありました

体の中に流れる気を見極め、バランスを整える針治療とお灸は、赤ちゃんから施術できるんです。痛くない針もありますし、副作用…
m143

整体マッサージに通うことで猫背が治りました

整体店に通われている方からお話を聞かせていただきました。整体とはどのようなことをする場所なのか、通うことで体はどう変わ…
772

針とお灸の効果は?よく通っている女性へインタビュー

鍼灸によく通っている女性にインタビューをさせて頂きました。鍼灸の考え方や効果から、施術方法やお店の選び方、そして気にな…
771

かっさマッサージの方法をお店のスタッフに聞きました

かっさマッサージは中国版デトックスと言われており、むくみやセルライトの解消、体のコリや肌トラブルの改善などが期待できる…