みんなのインタビュー注目の記事

ダイエット歴は10年以上!ダイエットマニアへインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストレスから10キロ以上太ってしまった女性。その後、真剣にダイエットに取り組み見事に成功。その後も10年以上にわたって大きなリバウンドも無くその当時の体重を維持しています。そんなダイエットマニアな彼女に聞いたおすすめのダイエット方法、食品、運動方法とは?

17キロのダイエット!リバウンドを克服して定着するまでに4~5年かかりました

ダイエットしようと思ったきっかけを教えてください

高校卒業後、就職した時に寮生活となり、ストレスで10キロぐらい太りました。

寮に入った時点で51キロぐらいだったのが、1ヶ月後には5キロ近く太り、寮生活を終える8ヶ月後には62〜63キロまで太りました。

寮から出ると、友達や家族にすごく太ったと言われて、「仕事がそんなに楽なの?」なんてからかわれたりもしました。

洋服のサイズも2つぐらい変わったので、全部買い替えになりましたし、悔しいような悲しいような思いをしました。

何キロまで体重を落とすことに成功したんですか?

一番多い時から少ない時までだと、62キロぐらいから45キロ台まで落としました。

ダイエットの最初の頃は少し成果が出やすかったのですが、結局リバウンドや停滞期がありましたし、45キロが定着するまでには4〜5年かかりました。

食事制限と運動を取り入れたダイエット!ダイエットサプリメント等、効果があると思えるものは色々しました

取り組んだダイエット方法について教えてください

まずは食事制限です。

私自身は体育会系で学生の頃はスポーツをしていましたし、仕事では体を動かす訓練などもしていたので、ジョギングも始めました。

それから食事制限の内容として、油物や甘い物を極端に避けたり、野菜サラダだけの夕食なども実践しました。

ジョギングは意外と続かなかったので、できるだけ自分の空いた時間や部屋にいる時間を使った方が良いと思い、自宅でエアロビやストレッチをしたり、休みの日にスポーツジムに通ったり、散歩がてらにウォーキングなどをしました。

それからサプリメントやダイエット食品なども試しました。

あとは、お風呂で湯船に浸かっている間にお腹の肉を揉みだしたりもしましたし、人から聞いたり自分で思いついた効果がありそうな事は結構試しました。

一番効果的だと思うダイエットはどれですか?

やっぱり基本の食事制限だと思います。

ただ食事制限というと「食べない」「極端に抜く」というイメージが強いと思います。

でも、健康の事や体の仕組みを知ってバランス良く食べる事は大切です。

食べ方にも工夫が必要で、食べ合わせの工夫をしたり、食べる時間を工夫するのが長期的に見て効果があると思います。

それから適度に体を動かすことですね。

あって当たり前の停滞期!それを越えると着実に体重が落ちていきます

停滞期はありましたか?

停滞期はありましたし、2、3ヶ月続くこともありました。

2、3キロ落ちて「やったー」と思っていると、そこからずっと体重が減らなくて、焦ってしまうこともありました。

停滞期の時にはいつも気持ちが落ち込みますし、くじけてしまって我慢していたものを食べてしまったり、生活を工夫していた部分もだらけてしまったりしました。

そして体重が少し元に戻りそうになってから、「あぁ、またやっぱりやろう」と思うんです。

停滞期の回数を重ねて、「停滞期はあって当たり前なんだ」という事にきづくまでは、いつもくじけていました。

それから、停滞期を越えると少しずつですが確実に体重が落ちていくというのはありました。

でも、停滞期を超えてから何十キロも一気に落ちるという人は、体についての専門知識を得ていたり、サロンを利用しているのだと思います。

痩せた時の自分をイメージして、辛い食事制限を乗り切る!

ダイエット中、一番辛かったと思うことは何ですか

それまでストレスを感じた時に、揚げ物や甘い物などのカロリーが高いものを食べるのが癖になっていました。

でも、他にストレスのはけ口を見つけたり、楽しみ方を見つけなければなりませんでしたし、食べる癖を変えなければいけないというのがすごく辛かったです。

ダイエットしてる時の楽しみは何かありましたか?

結果が出てくるまでは、正直楽しみはあまりなかったです。

太ってからは周りの目が気になるので、メンズっぽい体のラインが目立たない服を着ていましたし、痩せた時をイメージして、サイズが戻ったらまた女の子っぽい服も着れるというのを思い描いていました。

ダイエットを頑張って成果が出てきてからは、やはり楽しみも徐々に出てくるので、それほど辛い事ばかりではなくなりました。

効果の実感は少しずつ!3キロ~5キロ痩せると体で実感できる

痩せてきたなと実感できるのはどんな時でしたか?

体重が3キロから5キロぐらい痩せると、服のサイズから「ウエストの部分がゆるくなってきたな」「顔のラインの丸みが減った」など実感します。

それから、街を歩いている時にショーウィンドウに映る自分の脚を見て、「ちょっと細くなったかな」「すごく成果がでているな」と実感していました。

ダイエット中の周りの反応はどういう感じでしたか?

ダイエット中は社宅のような所に住んでいましたが、家族や一緒に寮に入っていた同期の子たちに会う機会があると、「痩せたね」など言われていました。

1、2年ぐらいで太る前の体重に戻るくらいまで痩せたので、その時は「すごく頑張ってるんだね」「何をしたの?」など言われました。

周りに女性が少ない環境の中で、悩む、困る、考えるダイエット!手当たり次第にダイエットに取り組みました

寮生活で太るまでは、ダイエットはした事がなかったのですか?

子供の頃から肥満体質というわけではなく、痩せてもいませんでしたが健康な感じの体型でした。

それにスポーツもしていたので、ある程度食べても消費できていましたし、特にダイエットが必要と思った事はありませんでした。

特に高校は女子校だったので、周りの目を意識するという事がありませんでしたし、その時期は問題意識が薄かったと思います。

初めてダイエットを始める時に、困った事はありましたか?

今ほどインターネットが普及していなかった時代なので、簡単に人の体験談を聞いたり、ネットで調べたりはできませんでしたので、テレビや雑誌、本を参考にしていました。

それに極端に女性が少ない職場で、同年代の女性はいませんでしたし、誰かに相談できる環境でもありませんでした。

とにかく、自分で何か考えたり調べたり、悩んだり困ったりで、手当たり次第のダイエットになっていた部分があると思います。

森高千里さんを見て、「あんなふうになりたい!」と思いました

ダイエットをするにあたり、理想の体型などはありましたか?

テレビに出ているアイドルなどを見て、「ああいう感じの服が着られたらいいな」とか、「ああやって脚が綺麗だったらミニスカートも履けるんだ」と思う事がありました。

当時は森高千里さんがブレイクしていたのですが、彼女はすごく脚が長くてきれいだったので「すごくかっこいいな」「あんなふうになりたい」と思いました。

「痩せたね」「スタイルが良いね」と言われるようになって、自己嫌悪も克服!人に見られる事が嫌でなくなりました

ダイエットして良かった事は何ですか?

ダイエットして結果が出てたので、皆に「痩せたね」「何してるの?」「頑張ってね」と言われたのは嬉しかったですし、モチベーションも保てました。

ある程度体重が減ってからは、「スタイルがいいね」と言われるようになりましたし、体のラインが出せる洋服も楽しめるようになって、人に見られるもの嫌ではなくなりましたし、男性受けが良くなったのも良かったです。

それから、ストレスで食べて太ってしまい、情けないと自己嫌悪する事がなくなった事も良かったです。

リバウンドした時の事を教えてください

リバウンドして、体重が5キロぐらい増えてしまうという事が1、2度ありました。

他に楽しみやストレスの発散方法を見つける事ができていれば、そこまで体重は増えず、リバウンドで苦しまなくても済んだと思います。

休みの日の食事と食事の間の暇な時間帯を、辛くならないように過ごせる趣味を持つ事も大切ですし、体を動かす事でも意外とスッキリできます。

私は本が好きなので読書をしますが、他にも気持ちを落ち着けてくれるアロマなども良いと思います。

体を動かしてスッキリする方法で、何かお勧めはありますか?

ダイエットにも良いのではと思うのは、手軽に運動ができるWiiですね。

自分の部屋でできますし、1人でも楽しいですし、家族や友達がいればもっと楽しめます。

Wiiスポーツであれば、テニスやゴルフ、ボクシングなどが楽しめて汗もかけますし、腕も結構疲れるので、ゲームが嫌いな方でなければお勧めです。

つまらなくなったら直ぐに止められるのも、魅力だと思います。

体重を減らすこととスタイルを良くすること、その両方に効果的なものってありますか?

体の基礎代謝を上げる事と、同時に筋肉をつける事です。

人間は動かなくてもエネルギーを消費していますから、その消費量を上げることが大切です。

食べたエネルギーが消費できていないまま次の食事の時間がきてしまう事がないよう、代謝を上げる事ができれば効果的だと思います。

でも筋肉をつけると言うと、筋トレをしなければと感じますが、そこまでしなくても良いと思います。

生活の中で、例えば椅子に座る時に姿勢を良くするのを意識するとか、階段はつま先で上がるなどでも筋肉をつける事ができます。

それに筋肉を維持するために体はエネルギーを使いますし、筋肉が付いていない人よりは筋肉が付いている人の方が、何もしなくてもエネルギーが消費できます。

それから、筋肉をつける事で体が引き締まってメリハリが出てきますし、自然とスタイルも良くなってきます。

半身浴で全身ホカホカ、ヨードを摂取してダイエットに繋げる

辛い物を食べたり、半身浴をしたりしても代謝は上がりますか?

辛いものを食べると代謝が上がりますが、どちらかというとお風呂に入る事で体温を上げた方が基礎代謝は上がります。

女性の方で冷え性の方がいますが、体温が低いと基礎代謝が悪くなりますし、冷え性を改善する事は基礎代謝の改善につながります。

なので、お風呂で体を温める時はぬるめのお湯にゆっくり浸かるようにします。

私は半身浴が好きで、自宅で週末など時間のある時にしています。

ぬるめのお湯に胸から下が浸かるようにして、2、30分ぐらい無理せずにゆっくり浸かる事で、汗と一緒に老廃物も出してくれますし、デトックスという感じでやっています。

肩やデコルテ、腕が出てしまうので冷えるのではないかと思われるかもしれませんが、ゆっくり浸かっていると全身がホカホカしてきますよ。

サウナでも汗をかきますし体重が減りますが、それは失った水分の量ですし、汗をかく=脂肪の燃焼ではありません。

ダイエットにつなげていきたい方はやはり半身浴の方がお勧めです。

それからサウナなどで汗をかいたら、きちんと水分を摂るのも重要です。

それから、足首の辺りを温かくしてあげるのも良いです。

あと、ヨード卵ひかりというのがありますが、ヨードは基礎代謝を上げてくれる栄養素なんです。

食べ物で代謝をあげるのは、特別な事をしなくてもいいという事なので、割と簡単に生活の中に取り入れられると思います。

毎日体重計測、毎朝鏡で全身チェック!脂肪がが定着する前に意識する事が大切

現在の体重を保つために、食事制限以外で続けてることはありますか

私の仕事は自営業で事務仕事なので、通勤がないですし本当に動きません。

食事制限だけでは筋肉が落ちてしまい、スタイルも悪くなってしまいますので、プチ運動をしています。

例えば買い物に出かけた時は、エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を浸かったり、バスは目的地の一つ手前で降りて歩くようにしています。

それから、歩く時は少し早歩きにしていますし、自宅でストレッチもしています。

それから重たいものを進んで運ぶようにもしています。

あとは、小さな事務所の中ですけど、できるだけ椅子から立ってこまめに動くようにもしています。

それから、毎日体重計に乗って、全身を鏡に映すようにしています。

意識の中に自分の現実をインプットする事で、「ダイエットしないと」「痩せなきゃいけないんだ」「体重維持しよう」という意識もインプットされると聞いた事がありますし、それで行動も変わってくると聞いて始めたんです。

確かに食べ過ぎてしまった翌日に体重計に乗って増えていたら気にするのですが、それを気にせずに1、2ヶ月後に体重計に乗って、「特別な事をしていないのに体重が増えている」というよりは、脂肪が定着する前に対策できますし、痩せやすいですね。

毎日チェックする事で、その日の食生活や行動が自然と工夫できますし、「お腹がたるんできたな」と思えば腹筋をつけなければと考えるので、着替える前に必ず下着姿で全身見ています。

ジョギングよりもゆっくり長時間かけて有酸素運動がおすすめ!ウォーキングがダイエットに効く!

有酸素運動がダイエットにいいと聞きますが、本当ですか?

有酸素運動は、十分に酸素を取り入れながら20分〜30分以上続ける運動なんです。

ジョギングも有酸素運動ですが、本当にジョギングが好きな人や、ジョギングに楽しみを持てないと続けられないですし、慣れていないと短時間で疲れて続けられないと思います。

だから、ウォーキングから始めるのが良いと思いますが、ただ普通にだらだら散歩するのがウォーキングではないので、歩き方については自分で調べてもらった方が良いと思います。

それから、毎日何キロ歩かなければならないというふうに、無理な目標を立てると続かないです。

まずは20分ぐらい正しい姿勢で歩いてみよう、毎日でなくても、1回1回歩く時にちゃんと少しずつ脂肪を燃焼させているのだと思いながらした方が良いですし、慣れてくれば時間を伸ばせば良いと思います。

それから、運動しているのでこまめに水分補給しなければいけませんし、水筒やペットボトルなどを持ち歩いたら良いと思います。

スポーツジムは管理されるのが窮屈!入会する前に自分に合うのか体験や見学するのがおすすめ

スポーツジムとか、エステサロンの痩身コースに通う方もいると思いますが、そういうダイエットについてはどう思いますか?

お金と時間がある人には良いと思います。

スポーツジムの場合は、インストラクターが付いてくれてメニューを組んでくれたりしますが、メニューが組まれて指導されるという事は、ある程度管理もされますよね。

私の場合は、バイクこぎの最中に勝手に速度を上げられたり、エアロビをしていたら「もっと早く!」など言われて管理されるので、窮屈に感じました。

こんなデメリットもありますし、入会する前に体験したり見学したりするのが大切だと思います。

エステサロンもお金があれば行きたいですね。

私のように手当たり次第に方法を考えてやるよりは、効率的で効果的だと思います。

それに、サロンだと細かくカウンセリングがありますし、その人に向いたコースを選んでもらえます。

また、施術してくださる方とお話しする事で、自宅でできるダイエット方法などを教えてもらったり、生活上のアドバイスもしてもらえますから、サロンに行かなくなってからにも役立てる事ができます。

ただ、長い期間続けるとお金の負担がかかりますし、何キロまでなどの区切りを決めておくと良いと思います。

短期間で痩せる為には、専門家に相談を!毎日日記をつけてダイエットの近道を探す

体を動かすのが嫌な人は、短期間で簡単に痩せる方法を探す事が多いと思うんですけど、そういった方法というのは何かありますか?

短期間で何十キロも痩せたいのであれば、エステに行くとか、栄養士さんなどの専門の方と相談するなど、人の手を借りる必要があると思います。

でも、3、4キロとか1サイズダウンぐらいでいいという人なら、結構簡単に痩せられますし、その方法としてまずは日記をお勧めします。

例えば自分の食事や行動の日記を1週間付けます。

全部細かく書いてみて、それを1週間付けてから客観的に読んでみると、思ってたよりも歩いてないとか肉ばかり食べているなど、自分の生活の偏りが見えてきます。

それを改善するために、自分でできる範囲の事、例えば1食置き換えダイエットでシェイクにしようとか、休みの日にジムに通ってウォーキングマシンに乗ろうとか、半身浴をしようなどをそのノートに書き込んでいき、毎日それができたかどうかを見直します。

「今日はこれができなかったな」と思ったら、「じゃあ明日やろう」と思えるので、お勧めです。

特に食生活の見直しができますし、それを改善するのは健康にもよくて、長期間続けて体の中が変わっていけば体質も変わっていきます。

すると、その後はあまり苦しまずにこの状態を維持する事ができます。

油もの、甘いものを抜くのは続かない!食べる時間とバランスを考えて楽にダイエット!

ダイエット中の食生活というのはどういう感じでしたか?

油物や甘い物を食べないという方法など、色々試しましたが続かなかったので、食べるタイミングとバランスを注意するように切り替えました。

基本的に3回の食事で栄養を摂るのが大切ですし、おやつを抜くというのも大切だと思います。

でも、食事を減らすとおやつがたべたくなりますし、食事で満腹感を得る都いうのも大切です。

なので、おやつを食べるのではなくて、甘い物はできるだけ和菓子にして、さらに食後のデザートに組み込むようにしました。

それから、魚料理や肉料理は油で炒めるのではなく、シンプルに網焼きや素焼きにすることで、油が落とせます。

でも、私は揚げ物が大好きで我慢できないですし、衣を剥がすのも嫌なので、キッチンペーパーで余分な油を取るようにしています。

洋菓子には注意が必要!まず、野菜から食べる

食事制限の中で特に気を付けていた食べ物ってありますか?

私は洋菓子の、特にパフェとかが好きだったので気をつけましたし、ご飯を食べに行くときには揚げ物などが続かないように注意しました。

あとは食べる順番ですが、野菜から食べると早く満腹感が得られるので、その点を注意しました。

ダイエットする前と後で食生活はがらりと変わりましたか?

ダイエットを始める前は、ストレスで食べたりしていましたし、あまり食生活に気をかけていませんでした。

ダイエットを始めた頃はパフェを食べたり、仕事で疲れたら好きな物をコンビニで買って済ませたり、お酒を飲みに行ったらしっかり飲んだりという感じでした。

でも、ある程度痩せて、リバウンドもなく目標体重が維持できるようになってからは、商品の選び方や食べ方が変わりました。

例えば油を絡め取ってくれる効果があるキノコを食べたり、食油はコレステロール値を下げてくれるものを選んだり、お酒であれば糖質やプリン体がカットされている物を選んでいます。

べたいと思った物を食べていますが、ダラダラと食べることがなくなりましたし、1度に多くの量を食べてしまう事もなくなりました。

ダイエットをするならパンよりご飯!腹持ちを良くしておかずに気を付ける

炭水化物抜きのダイエットはどうなんでしょうか?

炭水化物は脂肪と違い、摂取すると直ぐにエネルギー源として使われるので、逆に摂取量が少ないと動けなくなってしまいます。

でも、パンだと腹持ちが悪いですし、トーストにしてもサンドイッチにしても、何か付けて食べてしまいますよね。

その点、お米は腹持ちがいいですし、小腹が空いてしまうまでの時間を長くしてくれるので、炭水化物を減らすとしてもお米は食べていただきたいです。

だからと言って、摂りすぎて余った分は溜まって脂肪になってしまうので、バランスが大事です。

大体1食にお茶碗1、2杯というのは、お仕事や家事をしておらる方なら問題ないと思いますし、逆におかずの方を工夫すれば良いと思います。

それから、これから寝るだけという夜はそんなに炭水化物は必要ないですし、お昼をメインに摂取すれば夜までつなげると思います。

晩御飯を抜くダイエットというのはどうなんでしょうか?

晩御飯を抜いてはいけませんが、カロリーは抑えた方がいいと思います。

基本的に1日3食でカロリーの分配をしたらいいと思いますし、その中で夜はそんなにカロリーを使わないので減らすようにすれば良いと思います。

お腹が空きすぎてしまうと眠れなくなってしまいますし、中途半端に夜食をたべてしまうのは最悪のパターンだと思います。

どちらかというと炭水化物を少なめにして、割と消化の良いものを軽く食べるといいと思います。

それから、寝ている間に人の脳は記憶の整理をしてくれるので、完全に抜くのはダメだと思います。

今のダイエット食品はすごく美味しい!フスマパンとダイエット雑炊はおすすめです

ダイエット食品についてはどう思いますか?

ダイエット食品は色々試してみましたが、どのタイミングで食べるかというのが難しいかと思います。

たとえば、晩御飯をダイエットシェイクに置き換えるというのも一つの方法だと思います。

お腹がすいておやつが食べたい時に、ダイエットシェイクであればカロリーが同じでも栄養素が違いますし、その点がいいと思います。

私は、ダイエット雑炊に結構はまりましたし、味的には自分の家で作らないような高級感があるものが増えていました。

値段が少し高いですけど美味しいですし、これでダイエットができるのであれば良いかもしれないと思います。

夕食をダイエット雑炊にしてみるのもいいかもしれません。

ダイエットで一番ダメな食事ってなんだと思いますか?

食事を抜くことや、食事を一気に食べてしまう事ですね。

一気に食べてしまうと、結局は消費しきれなくて蓄積しまいますから。

それから極端な食事制限をすると、女性の場合は生理が止まってしまうので、注意が必要です。

食べ合わせや食べ方を工夫!油物にはキノコを組み合わせる

ダイエットを始めようとしている方に、食生活でのアドバイスをお願いします

基本的に3食食べて、夜は少なめにしてください。

それから、食べ合わせによってどの成分が体に吸収されるかも違ってきますし、今は色々な本が出ているので、基本的な事を知った方が良いと思います。

例えば油物と一緒にキノコを組み合わせるだけで変わってきますし、自分が工夫しているという事で精神的にも楽になれます。

あとは辛いかもしれませんが、自分の食生活の中で1番ダイエットの妨げになっているものを見つけてください。

私の場合は揚げ物や惣菜パン、甘いパンなどですが、そこだけは頑張って工夫して量を減らすとか、食べるとしても日中だけにするとかしないと、ダイエットが進めていけないですから。

1度そこをストレスになりすぎない程度に改善する事が大切です。

それから、水を飲んで太るという事はありませんし、水分をたくさん摂ってください。

友達に効果があったダイエットが自分に合うとは限らない!挫折しちゃいそうな極端なダイエットは選んではダメ

自分に合ったダイエット方法を探すためのアドバイスをお願いします

途中で挫折してしまいそうな極端な方法は、魅力的かもしれませんが選んではいけません。

それに、友達がやって効果があったダイエット方法でも、自分にに合うとは限りませんし、自分が続けられない方法を選ぶと逆にストレスになってしまいます。

冷静に考えて、自分には続けられないとか無理かなと思う極端な方法は選んではダメですね。

それから、ダイエットをする時は体重を落とすだけでなく、同時に健康な体になるという事も大切です。

無理なダイエットをすると、生理が止まったりホルモンのバランスが崩れてしまいますし、拒食症や過食症になってしまう場合もあります。

健康な体になる事を目指していれば、自然と体重が減ることもありますし、その事も一緒に意識して欲しいです。

ダイエットは、急がないでじっくりと取り組むものだという事を忘れないで頑張っていただきたいです。

最後に、これから努力していきたいと思ってることがあれば教えてください

水を飲むのが大事なのは分かっているのですが、あまり水が飲めていないので、体の中から綺麗になる為にも水を飲む量を増やそうと思います。

それから、運動不足で筋肉を使う量が減って、筋肉そのものが落ちてきているのがわかるので、普段の生活でプチ運動などで筋肉を落とさないとうに心がけたいです。

これから歳を取って代謝が悪くなるので、筋肉を保つだけでなく、アミノ酸などの栄養素についても勉強して、食事の方でもう少し工夫してみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

2ヶ月で効果が出た!新郎のブライダルダイエット体験談

結婚式を機にダイエットした男性のブライダルダイエット体験談。高価なダイエットジムに通い、きちんとしたトレーナーについても...

フィットネスクラブのトレーニング方法についてインタビュー

ダイエットを考えた時に、パッと思いつくのがフィットネスクラブではないでしょうか。今回は実際に現場でインストラクターを行っ...

ダイエット歴は10年以上!ダイエットマニアへインタビュー

ストレスから10キロ以上太ってしまった女性。その後、真剣にダイエットに取り組み見事に成功。その後も10年以上にわたって大...

加圧トレーニングで運動不足を解消!

運動不足を解消して適度な筋力をつけるのに最適な加圧トレーニング。7ヵ月以上ジムに通われている方に話を聴きました。どんな効...

セルライトに効果的なエンダモロジーの体験談についてインタビュー

足がむくむ、セルライトが気になるという方に朗報!フランスのボディケア業界が開発したエンダモロジーが効果的!といわれてもエ...

ダイエットカテゴリ 最新記事

ID906

補整下着で体のラインを整え痩せることができました

補正下着とは体のラインを整えてくれる下着で、外した後もウエストの位置やアンダーバストに変化が現れるそうです。値段は高い…
ID825

ダイエットにもおすすめのスポーツ?!ボルダリング

ボルダリングというスポーツはご存知でしょうか。マイナーなイメージが強いですが写真を見れば、わかる方も多いのではないでし…
ID1069

レッグマジックXを購入して1分間やってみた結果

TVショッピングでおなじみのレッグマジックXは一体どれほどの効果があるのでしょうか。下半身が気になるという利用者の方に…
ID629

無理のないダイエット料理で健康的に痩せられます

一人暮らしの学生さんですが、ダイエットのために栄養成分や調理法を調べ一日のカロリー配分、味付けのバリエーションも工夫し…
m87

痩身エステのゲルマニウムドームを体験した感想

痩身エステのゲルマニウムドームとセルライト除去のハンドマッサージを実際に受けてみた体験談をインタビュー。施術を受けてみ…