みんなのインタビュー注目の記事

子どもの時からピアノを習っていた女性へインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さな子供のころからピアノを習っていたままそのまま大人になっても続けています。それだけ楽しくて魅力のあるピアノについて語っていただきました。これからお子さんにピアノ教室に通わそうかどうかお悩み中のママさん必見の内容です


本気で続けるなら電子ピアノよりアップライトを

ピアノを始めたきっかけを教えて下さい。

叔母がピアノの先生をしていて、小さい頃いとこ同士で遊ぶ時などに良く教えてもらっていました。3歳くらいから小学生くらいまでですね。

叔母ではなくちゃんと習い始めたのはもうちょっと後で、小学校高学年くらいでした。途中やめた事もあったんですが、8~9年位していました。

叔母さんに会う時だけじゃ、上手になるレッスンではなかったので、ちゃんと弾けるようになりたいなと思ったのと、弾きたい曲を弾けるようになりたいなと思ったから、習いに行きました。

まだ小さかったので親任せだったのですが、近所でやってるピアノ教室に親が何件か問い合わせして決めたと思います。

最初に習っていたところは1レッスン30分だったんですが、高校生くらいから習い始めたところは45分でした。

週に1回のペースで、月謝は、子供の時は多分5000円前後くらいだった記憶があります。その後変わったところは1万円でした。

練習に使っていたピアノは電子ピアノです。ピアノの先生が言うには、アップライトと音が全然違うというのと、鍵盤のタッチが全然違うみたいです。

電子ピアノは安いものから高いものまでいろいろあるんですが、やっぱり安いものを買うと鍵盤が軽過ぎて、アップライトを弾くと重たくて弾けないっていうことがあるそうです。

アップライトの方がグランドピアノなどの本物に近いんだなと思います。ピアノをずっと本気で続けていこうと思うなら、アップライトの方がいいと思います。

電子ピアノの良かったところは、イヤフォンをして音を消せるので夜でも周りに迷惑がかからないところとか、音量も変えられるので小さな音でも練習ができるところですね。

私の使っていた電子ピアノはペダルも付いていたので、本物に近い感じだったのでそんなに不便は感じなかったです。

先生のところではグランドピアノでした。話で聞くのは、値段が低いのは差が分かるんですが、YAMAHAさんとかKAWAIさんのは本物に近くしようというものなので分かりにくかったりするみたいです。でもプロは分かるらしいです。

私自身は、グランドピアノの方が重たいというより、弾いていて気持ちがいいと感じました。音色も違いますね。

うちは電子ピアノだったので、ヘッドフォンを用意したのと、メトロノームがあったら便利ですね。何分の何拍子とかのリズムが数えやすいです。

曲も自分だけで弾いていると速くなったりしますが、拍子を合わせて弾けるようになってっていうのを練習できるので良かったです。

教室ではたまに先生が出して来て『今日はここをやってみよう』って感じですることもありました。

大勢の前でピアノを弾く発表会

最初、楽譜を読むのに苦労しませんでしたか?

楽譜を読むのはあまり大変と思ったことはなかったんですが、何拍子というか、音符の弾く長さというのが私は苦手でした。短い方が苦手で、16分音符くらいになるとちょっと苦手ですね。

後は、左と右が違うリズムだったりすると『いちと~に~と』って数えなくちゃ、練習を積まなくちゃなかなかすぐに弾けなかったですね。

やっぱり曲を与えられてすぐには弾けないから、左だけ弾いてって感じで部分練習していかないといけませんね。

レッスンとレッスンの間の日は、あんまり練習という練習はしていなかったのですが、週に2・3回30分ずつ練習していたって感じですね。

片手ずつ部分練習して、合わせて完璧にできたら次の部分に行ってって感じで、かなり時間をかけて自分の頭で整理していく感じです。

毎日練習したら先生に『良く頑張って来たね』って言われるようになっていました。できることなら毎日練習する方がいいと思いますね。

あまり記憶がちゃんとしていないんだけど、楽譜を初見で見てそれなりにスラスラじゃなくても弾けるようになってから、『私、弾けるようになってきた』と感じましたね。

レッスンは、課題を先生に一通り聴いてもらって、できていない部分を部分練習して、曲によっての強弱とか弾き方を教えてもらって、また先生に聴いてもらいます。

また、同じ曲だったらできていないところを課題として出してもらって家で練習って感じです。曲にもよるし私も練習をあまりしていけていなかったので、1曲2~3週間くらいで仕上げていました。

1曲の長さは、多分そんなに長くないかな? 2分とか、ページとしたら2・3ページ分とかかな。練習曲なら1ページずつでしたね。

発表会に出たことは、高校生から大人にかけて3回くらいあります。

いつもより難しい曲を弾くんですが、そんなにハードルを上げ過ぎず、今自分ができるところで更に練習を積んでできる曲を先生が課題として出してくれて、その中から選ぶって感じでした。

今までしてきたことを大勢の前でするということで自信につながるし、これからまた頑張ろうと言う気持ちが持てたところがよかったです。

発表会の費用は、いくらだったかな? 大体1万かからないくらいだったと思います。服装は、そんなにドレスドレスしていないワンピースを着ていました。

保育士になるのに役立ったピアノの技術

ピアノをしていて、役に立ったことはなんですか?

私自身、保育士になりたいと決めた時に役立ちました。短大の試験で必須だったので、楽譜を読めて弾けたのが良かったです。

楽譜が読めたから、他の楽器をしようとした時にもある程度理解できました。ギターをしようと思った時に拍子とかリズムとか分かったのが良かったです。

後は、子どもができて幼稚園で習ってきた歌を弾いてあげるとすごく喜ぶので『弾けて良かった』と思いますね。

ピアノの魅力は、ピアノがあれば1人でも演奏して楽しめるところかな。

大人からピアノを始めても、多分弾けるんではないかなと思います。楽譜も、小さい子が習うように、同じように習ったらきっとできるんではないかなと思います。

音楽ってすごく楽しいので、楽譜が読めたら他の楽器にも役立つし、好きな曲があったらそれを目標にしたらきっと弾けるようになるので、是非ピアノをして欲しいなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

新宿の速読教室に通った感想まとめ

速読って気にはなるけど、本当にできるようになるの?速読教室に通った男性に、そんな速読に関する疑問にお答えいただきました。...

吹奏楽部でフルートを演奏!県大会に3回出場しました

美しい音色のフルートは誰もを魅了します。中学の吹奏楽部でフルートを担当していたという方に話を聞きました。持ち運びも簡単で...

子どもの時からピアノを習っていた女性へインタビュー

小さな子供のころからピアノを習っていたままそのまま大人になっても続けています。それだけ楽しくて魅力のあるピアノについて語...

習字教室に10年間通った女性に魅力を聞きました

小さな子供のころから習字教室に10年以上通うことでどうなったのか?字はどれぐらい上手くなった?教室に通ううえで必要なモノ...

エレクトーンの教室で10年以上レッスンした感想

ピアノじゃなくてエレクトーン?って思うかたもいらっしゃるかたも多いかと思いますが、エレクトーンを10年学んで、よかったこ...

お稽古・習い事カテゴリ 最新記事

ID911

ギター初心者が上手くなりたいと思いギター教室へ通った感想

ギターを演奏している姿は、かっこいいものです。今回は自分の好きなアーティストに憧れて、ギター教室に通われた方にお話を伺…
ID742

小学生のころ書道教室に7年通った感想を聞きました

7年間書道教室に通った方にインタビューしました。楷書から始め、行書・草書を習ったほか、つけペンを使った硬筆も習ったそうで…
ID577

小学生からトロンボーンを初めて10年になります

吹奏楽部でトロンボーンを担当していた方にインタビュー。腕が長いからという理由で担当に決まり、最初はガッカリ…でもどんどん…
ID361

吹奏楽部でフルートを演奏!県大会に3回出場しました

美しい音色のフルートは誰もを魅了します。中学の吹奏楽部でフルートを担当していたという方に話を聞きました。持ち運びも簡単…
ID630

理科嫌いの人に教えたい理科の魅力

理科嫌いな人は普段の生活こそ科学と密接に結びついていることを認識し、生活の中でものに触れ疑問を自分で考え調べてみること…