みんなのインタビュー注目の記事

お客様の喜ぶ顔がうれしい!ネイルケア専門サロンで働いていました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

爪のケアやマッサージをするネイルケア専門店のお仕事は研修料がかかりましたが、役立つ知識が身に付きます。コミュニケーション能力と体力が必要ですが、お客さんが喜んでくれることにやりがいを感じます。美容に興味がある方におすすめのお仕事です。

素の爪を健康にするネイルケア専門店

──どんなお仕事をされていましたか?

ネイルケア専門店で、基本的に素の状態での爪のケアや、爪を健康にするマッサージをする仕事でした。男性のお客さんも来られました。

元々はネイルで塗ったりするのが好きだったのですが、やっぱり何度も続けてしまうと爪がボロボロになってしまう経験があったんです。

それで、塗らずに綺麗に出来ないかと思っていて、そういうケアが出来るお店を探していたんです。そのお店を見つけるとたまたま求人もしていて、「ここで働きたい」と思いました。

求人はホームページ見つけました。アルバイトです。

水曜日と木曜日が固定の休みだったのですが、それ以外の5日勤務ということと、そこのネイルケア専門店の研修があるのですが、その研修を受講して全部マスターしてから採用とのことでした。

面接は無かったんです。レッスンの途中での状態、性格や話し方を見られます。

体験入店という形で何回かお店にお手伝いさせに行かせてもらえるのですが、そこでお店の方たちとお話ししたりして「一緒に働きたい」と思っていただければ採用になるでしょうし、「駄目」と言われれば採用にならないと思います。

体験入店はお給料がありましたが、研修は無かったです。研修を受けるのには30万円くらいかかりました。学校に行ってもそのくらいはかかるので、納得していきました。

仮にここのお店に入れなかったとしても、その知識は役に立ちますね。周りの人にそれで施術をしてあげられるので、すごく喜ばれています。

研修しながら体験入店させていただけるので、研修の最終日にテストがあるのですが、その時に「採用です」と通知をしてもらいました。

ネイルケアの施術とマッサージ

──お仕事の内容はどんなことがありますか?

ネイルケアの施術とマッサージをします。あとは、カルテでお客さんの状態を把握しているので記入と管理や、ホームページの更新などをさせていただいていました。

施術のメニューやコースは、ネイルケア専門なので、そこまで多くは無かったです。基本的な施術の内容は決まっています。時間等も全部決まっています。

働いているのが私を含めて3人だけだったのですが、20代後半から30代前半まででした。土日が忙しくて、お昼から夕方が忙しいです。

服装は上は白いブラウスで、下は黒いズボンで、エプロンがありました。上とエプロンは支給で、下は自前でした。

求められるのは、話しながら施術が出来ることです。手を動かしながら笑顔で話すことを求められました。

無言で施術するのは駄目でした。お客さんが寝ていたら話さなくても良いのですが、施術しながらのコミュニケーションは結構大変でした。仕事は3ヶ月くらいで慣れました。

体力はすごく必要です。特にずっと前かがみになって仕事をするので、腰が痛くなったりします。足のマッサージもしますが、30分ほど腕も足も使いながらやるので、夏場は汗だくです。

マッサージも行っていくので、ネイルケアだけではないですね。マッサージも研修で教えて貰いました。

特にトラブルというトラブルは無かったと思うのですが、予約をしているのにお客さんが来られなかったり、何十分も遅刻をしてお客さんが来られると次のお客さんが入れなくなってしまうので困りました。

クレームを言ってこられる方は、あまりいらっしゃらなかったですね。

──1日の勤務時間はどのくらいでしたか?

9時半から17時半までです。完全予約制なので残業は無かったです。水・木お休み固定でした。

収入は12万円くらいでした。時給ですが、売り上げによって歩合が付いていました。私はまだ1年くらいしか働いていないので、そこまでは付いていなかったです。

昇給は無かったです。基本的に長く働いている人も短い人も時給は一緒だったんですが、長い人はそれだけ歩合が付いていました。

お客さんが喜んでくれることが喜び

──働いて良かったと思うことは何ですか?

お客さんの施術をして、女性の方も男性の方も終わった後はすごく喜んでくれて、「写真撮っておこう」とか言ってくれるんですね。そういう時には、やって良かったと思います。

自分の爪を綺麗にすることは、すごくテンションの上がることなので、自分でいつでも綺麗にしておけるようになったのは良かったですし、やってあげた人に喜んでもらえることは良かったと思います。

美容に興味がある方にはすごく良い仕事だと思います。

ネイルに興味がある人は塗る方に行かれると思うのですが、塗るのは好きだけれども、爪が痛むところを気にされる方には良いと思います。ネイルのお店は多いと思うのですが、ネイルケアのお店は少ないと思います。

──お仕事をする上で資格や特別な勉強をする必要がありますか?

お店のホームページがあったので、そればっかり見ていました。

資格までは行かないですが、研修は必ず受けなければいけないですね。研修だけでは補えないところもあるので、そこは普段の仕事中に教えてもらったりしていました。

爪が痛むことが嫌なお客さんが多いので、そういう方は健康にも気を使っていらっしゃっていて、私も話のネタを仕入れるのは、健康のこと・体に良いことを勉強していました。

清潔感が大事なので、ここでは「髪を染めたら駄目」と言われていました。きちんと束ねて、1本も髪の毛が出ないようにしないといけなかったです。

自分の爪のケアは、自分でしていました。塗ったら駄目なんです。

家でのケア次第で、何も塗らなかったらがさがさになるのですが、ハンドクリームやネイルオイルでお手入れをしていたら割れにくくなりますし、艶も出てきます。

──長く働けるお仕事だと思いますか?

長く働けます。10年以上働いている方もいらっしゃいました。

使用していた薬品で一部私に合わないものがあって、手荒れをしてしまったので、続けられなくなりました。

その1種類だけだったのですが、それは化学薬品で、他のもので化学物質は使っていないんですけれども、それだけがどうしても合わなくて荒れてしまったんです。

お客さんが喜んでくれることに喜びを感じられる人や、健康管理にちょっとうるさいくらいの人が向いていると思います。

美容に関することに興味がある人には絶対に良い仕事だと思います。

ネイルも塗りたかったりする気持ちもあると思うのですが、このお店だと一切出来なくなっちゃうので、そこは気をつけてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

不動産会社で賃貸営業を5年していた女性にインタビュー

不動産会社で賃貸の営業をしていた女性にお話を聞きました。ノルマの厳しい時代、残業代も付かない中で頑張った5年間で、コミュ...

運送会社で1年間事務員をしていた女性にインタビュー

運送会社というと、いかついドライバーが沢山いて、なんとなく荒っぽい印象。その中で1年間事務員をしていた女性にインタビュー...

葬儀司会者になるために一番必要な事を現役司会者に聞きました!

葬儀を滞りなく進行していく葬儀司会者。穏やかな声で話しているその裏側に、私たちの知らない苦労や努力があるようです。葬儀司...

未経験でも年収500万円!JRの軌道整備士で6年働きました

電車の線路の修理や交換をする軌道整備士のお仕事についてインタビューしました。仕事が忙しければ月々のお給料もアップしますが...

大手自動車ディーラーの受付業務についてインタビュー

大手自動車ディーラーの受付と言ってもお飾りのような受付嬢ではなく、洗車や配車、整備士の資格取得など様々な仕事が。そんなお...

正社員カテゴリ 最新記事

goto108

転職エージェントを使った転職活動のコツをキャリアコンサルタントへインタビュー

某大手人材紹介会社で転職支援サービスでお仕事されている方へ転職エージェントの基礎知識から上手な活用法。さらには転職成功…
ID744

瀬戸内海を渡るカーフェリーの客室乗務員で8年勤務

カーフェリー会社で客室乗務員として働いた方にお話を聞きました。1回の勤務期間は4~6泊で、船内の業務全般を担当します。…
ID695

生鮮野菜・果物を扱う貿易会社で事務をしていました

様々な国と取引をする貿易会社の事務仕事についてのインタビューです。語学力だけでなくパソコンの基本的知識や貿易に関する法…
ID575

未経験でエステティシャンの正社員になった体験談

女性をきれいにする職業、エステティシャン。一度は憧れたことのある方も多いのではないでしょうか?実際のところ収入はどれく…
ID536

英語力を活かして貿易会社事務正社員で10年勤務

貿易会社の事務として、海外のお客様の対応や自社の社員のサポートをしていた方にお話を聞きました。パソコンスキルと英語力が…