みんなのインタビュー注目の記事

三井のリハウスで建売住宅を購入しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建売住宅は注文住宅より安く購入できますが、モデルルームだった物件は、さらに雰囲気の良い家となっています。家は一生モノの買い物で、住んでいるうちに不満が出てくるものです。一戸建ての賃貸に住んで予習するのもよいでしょう。

出産を機に家を購入!不動産屋と建売住宅を見て回り探しました

家はどのように購入したのですか?

買おうと思ったきっかけは、出産を控えていて、当時住んでいた物件がファミリー向け物件ではなかったからです。

不動産屋さんは三井のリハウスさんを利用して、10件くらい建売住宅を見て回り、最終的に大東建託さんが建てた物件に決めました。

仕事の関係で、土日ばかり毎週のように家を見せてもらったんですけど、三井のリハウスの営業の方は、嫌な顔一つせずにずっと付き合ってくれました。若い方でしたが、「家の作りはどうなんですか?」とか色々聞くと、ちゃんと的確に返答してくれてすごく頼りになりました。

契約に関してはほとんど夫まかせだったんですけど、引渡し日に限って夫の仕事の都合がつかなくて、私が一人で彼から実印を借りて行くことになりました。

大きなお買い物の最後のハンコ押し、しかもそこまで自分はまったく関与してなかったので、ちょっとハンコを押すだけですごく緊張して、怖いなぁと思いながらやった記憶があります。

実は他にもいい物件がありました。ただ予算ギリギリでちょっと頭が出てたので悩んでいたのですが、やっぱり買おうと思って電話すると、一足違いで先に他の人に決まっていたという家がありました。

でも今の家のほうが、予算内で収めたおかげで支障なく生活できているので、これで良かったのかなぁと思っています。

今の家を選んだ決め手はなんですか?

私の地元であることと、主賓室の天井が高くて、それがとても気持ち良かったからです。元々モデルルームとして使用していた所なので、価格の割に家全体の雰囲気が良いなぁと思いました。

冬にお客さんが見に来ても寒くないように、リビングルームには元々エアコンが付けてありました。そのエアコンはそのまま付けておいてくれました。

家具は付いてなかったんですが、ハウスメーカーの方は、木は結構良いモノを使って、感じよく作ったということを自慢されていました。

選ぶ際にこだわったことは、南側からの採光が取れること。それから、2階建てであること、子供部屋が1階ではなく2階で取れるということです。

3階建てだと、年を取った時にちょっと上まで上がるのが大変なんじゃないかなと思って2階建てにこだわりました。

あと、子供部屋が1階だと、子供が思春期になった時に、夜中にこっそり家を出てどっかに遊びに行っちゃうんじゃないかなという心配で、どうしても2階に子供部屋が作れる家が良くて探してました。

今はまだ子供が小さいので、2階に2つある子供部屋は、1部屋は寝る部屋、1部屋はおもちゃで遊ぶ部屋という風に分けています。いずれもし3人目ができた時は、3人目は1階の部屋になりますけどね。

住宅ローンは35年で変動金利。繰り上げ返済や固定への切替を検討中

どれくらいの出費になりましたか?

予算は最初、3000万円だったのですが、3200万円まで上げて探しました。建売住宅の方が安く購入できますし、この予算で注文住宅は無理ですね。

最終的には土地込みの4LDKを3200万円で買いました。元値は3500万円くらいと最初言われていて、300万円値切って予算内にしてもらいました。

後から特にオプションは付けず、網戸もリビングのエアコンも付いていたので、その他にはお金はあまりかかりませんでした。

後から家の周りに柵を付けて、それが10万円くらいしました。駐車スペースももとからありましたし、屋根をつければもっと高くついかもしれませんが、特に予想外の出費はありませんでした。

荷物も少なかったので、アパートから引っ越すのも赤帽で1万円くらいでできました。

住宅ローンについて教えてください。

三井のリハウスさんの紹介だったので、そのまま三井住友銀行さんで借りました。

夫の会社は外資で、日本ではあんまり名前が通ってなかったので、1回審査にひっかかりました。ちょっとドキドキしたんですけど、なんとか借りられました。

頭金はゼロで、金利は変動で組みました。35年返済で、1.075の金利でやっています。そろそろ固定に切り替えようかと思っていますが、どこの銀行にしようかなかなか決まりません。

最初の方は繰上げ繰上げで返済していましたが、子供が2人生まれて、ここ2~3年はゆっくり返そうということになっています。ボーナスもないので毎月同じ金額で返しています。

一生モノなので立地や間取りをよく考えて!購入ならリメイクもできます

家を購入して良かったこと、不満に思うことはなんですか?

他人に気兼ねなく騒げること、子供が騒いでも大丈夫なこと、あと好きなように壁に穴を開けたりとか、ある程度リメイクできることですね。

逆に不満なことは、一番近い駅でも徒歩20分かかることです。今はいいんですけど、車が乗れないくらいの年を取ったら、どうやって繁華街や病院へ行くのかなぁとかちょっと不安だなと思っていて、もう少し駅が近かったらなぁと気になってます。

それから、リビングが12畳なんですけど、住んでみると意外に狭いなぁと感じたことや、入居してから目の前に家が建ってしまって、思っていたよりもリビングが暗くなってしまったことが不満です。

あとは、家の部屋の木枠部分が濃い目の茶色で、最初はそれがおしゃれだなと思ったんですけど、今はちょっと圧迫感を感じるようになってしまいました。真っ白が良かったなと思います。

それに、リビングが床暖房だったら良かったなぁとも思いますし、客室が一つあるんですが、そもそもお客さんが泊ることということがほとんどないので、客室じゃなくて壁をブチ抜いて、広いリビングにすればよかったなとも思っています。

客室とリビングの間には廊下があって、どうすることもできないのですが、リビングが狭く感じるんです。ベランダも結構狭くて、天気の良い日に家族全員分の布団が干せないということも悩みです。

これから家を購入したい方へのアドバイスをお願いします。

本格的に購入に踏み切る前に、アレコレやってみることが大事だと思います。

最初は家を購入した嬉しさが勝って、すべてに満足なんですけど、ほんの数年するとだんだん色々と不満が出てくると思います。

チャンスがあれば一戸建ての賃貸に住んでみて、ああこれはこうだったら良かったなぁとかこうするといいかなぁとか明確にしておくと、家を建てる人は良いと思います。

やっぱり一生住む家なので、年を取った時のことも考えて、立地とかもよく選ぶと良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

外壁塗装のプロに聞いた注意点とアドバイス

外壁塗装のプロへインタビューさせていただきました。外壁塗装をする際のオススメのサイトや業者の紹介、外壁塗装の塗料選びのコ...

インドネシアの駐在妻が使用人を雇った体験談をインタビュー

インドネシア駐在の家では使用人がいるのが当たり前です。常に人がいるというストレスのほかに、お金やコミュニケーションの問題...

住宅ローンについて地銀の担当者に聞きました

夢のマイホームを建てるためには、ほとんどの方が住宅ローンを必要としています。しかしいざ組むとなるとこれがけっこう難しい。...

電気屋さんが教える電気の節電対策

大震災をキッカケとして日々、当たり前のように使っていた電気について、誰もが色々と見直さないといけなくなりました。今より少...

三井のリハウスで建売住宅を購入しました

建売住宅は注文住宅より安く購入できますが、モデルルームだった物件は、さらに雰囲気の良い家となっています。家は一生モノの買...

住まいカテゴリ 最新記事

ID1881

印象に残るプレゼントを買うならヴィレッジヴァンガードがおススメ

ヴィレッジヴァンガードのキャッチコピーは遊べる本屋です。限定品やユニークな雑貨などがごちゃごちゃと並べられているところ…
ID942

インドネシアの駐在妻が使用人を雇った体験談をインタビュー

インドネシア駐在の家では使用人がいるのが当たり前です。常に人がいるというストレスのほかに、お金やコミュニケーションの問…
ID1157

100円ショップ別のおすすめ商品をインタビュー

100円ショップはそれぞれのお店に特徴があります。また、日用品から食品、医療品等数多くの商品を売っています。後悔しない商品…
ID893

アズハウスで家を購入!想定外の出費が

一生において一番大きなお買い物と言ってもいいマイホームの購入。アズハウスという住宅メーカーで一軒家を建てられた方にイン…
ID852

イギリスのロンドンでフラットシェアをしていました

マンションなどを共有して住む、フラットシェアをイギリスでしていた方にお話を聞きました。家具などは揃っているので、スーツ…