みんなのインタビュー注目の記事

チリで海外出産!無痛分娩で無事出産しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国際結婚をして、海外で出産した方の体験談です。チリの私立病院で無痛分娩・旦那さんの立会いのもと出産したそうです。病院の様子や赤ちゃんの国籍、教育費などについてお聞きしました。

国際結婚のためチリで出産

どういうきっかけで海外出産になりましたか?

国際結婚をして、チリに嫁いだためです。

海外で産む事に不安はありましたが、周りがすごく協力的だったのと、病院の先生たちも親切だったので、やるしかないなと思いました。

言葉の壁はありませんでしたか?

スペイン語は、来た当時よりは随分話せるようになりました。

でも言葉の壁はありましたし、初期の頃はもし赤ちゃんに異常があった場合、専門用語が分からなかったら怖いなと思いました。

検診には毎回、旦那か義理の母についてきてもらいました。

通訳のためではなくて、もう一人に聞いてもらえれば、聞き逃すことがないかなと思ったためです。

検診の頻度や費用の補助

検診について教えてください

臨月までは1ヶ月に1回で、臨月は2週間に1回ですが、胎児が逆子だったりなど、状態によっては1週間に1回になったりもします。

検診費用の補助は特にありません。

健康保険や医療保険に入っていれば、公立の病院やクリニックは無料になりますし、私立のクリニックの場合は1回1000円ぐらいです。

保険がなければ、1回4000円から5000円です。

それから、分娩費や入院費用は公立であれば無料ですが、私立の場合は入院から退院まで全て含めて5万円ぐらいです。

私が住んでいる地域の公立病院は、赤ちゃんの取り違えだとか、産科医が足りなくて内科診療になるということと、妊婦さんが何人か亡くなっていたりして問題が多いので、私立のクリニカ・デル・マウレという病院で出産しました。

検診時にエコー写真はもらえますか?

妊娠期間の検診時のエコー写真は、基本的にもらえないです。

初診と6ヶ月の検診の時に、異常がないかどうか精密エコーをしますが、その写真は私立ならもらえます。

でも公立では、異常が見つからなければもらえません。

エコーの機械は最新のものもあって、3Dをしているところもありますが、料金が高くて8000円ぐらいかかります。

でも普通のエコーの機械は、中国製のもので写りが悪くて、赤ちゃんのどこがどうなっているかよくわからないです。

だから「これ、ちゃんと手あるよね?」と疑問に思ったり、ドラえもんみたいにしか写っていないことがありました。

先生にどこが赤ちゃんの何なのかを言われてもわからない、不鮮明な画像でした。

母子手帳はありますか?

母子手帳はありません。

女性手帳のようなもの、母子に限らず、お母さんの手帳、赤ちゃんの手帳のようなものがあります。

赤ちゃんの手帳は、注射の結果や体重の変化、検診の結果を記入するような薄い手帳です。

チリの病院でマタニティエクササイズのクラスに通ってました

体重管理はされましたか?

一応していて、チェックはされます。

太り気味より、やせ気味の人にもっと太りなさい、赤ちゃんが太らないよと言っていました。

太る事に関しては「 太って当然だけど、太り過ぎは注意しようね」と言われたぐらいでした。

病院でマタニティヨガなどのクラスはありましたか?

マタニティエクササイズのクラスがあったので、私は楽しく通っていました。

大きいバランスボールを使った動きだとか、棒を使って、足を曲げたり伸ばしたりという運動、ゴムバンドを使って腕を伸ばしたりしました。

音楽に合わせて動きました。

運動不足でしたし、体を動かしてすっきりする事ができたので、やってよかったですね。

日本では、腹帯をまく習慣がありますが、そういう習慣はありますか?

チリでは特にその様な習慣はないようですし、何もしませんでした。

自然分娩を希望したが無痛分娩になりました

陣痛が始まってからの事を教えてください

最初は、「あら?もしかして?」と思いながらいましたが、そう思っている間にどんどん間隔が短くなっていきました。

担当の助産師さんに連絡すると、あと1時間ぐらいしたら連絡してと言われましたが、それまで待てませんでした。

15分後ぐらいに連絡して「今から病院に行きます」と伝えました。

病院に着くと、助産師さんがくる前に陣痛がどんどん進んでいったので、他の先生に診てもらいました。

その間にもどんどん腰が痛くなりましたし、腰がくだけるかと思いました。

分娩方法は、自然分娩でしたか?

自然分娩を希望していましたが、子宮甲が8cm開いたところで、無理だと思って、無痛分娩に切り替えました。

それで分娩室に移って注射を打ってもらうと、5分ぐらいで感覚があまりなくなりました。

それからは、先生が「はい、今いきんで」と言ってくれるので、そのタイミングに合わせていきみました。

陣痛が始まってから4時間で出産しました。

全然、痛くないのですか?

最初は麻酔があまり効かなかったのですが、多分多めに麻酔を打ってもらえたのか、分娩室の台に移動する時には麻酔がすごく効いていていました。

その時は自分の感覚があまりなく、自分の体がどこにあるかわからないぐらいで、大変でした。

でも痛みは全然なかったです。

もちろん出産が終わってからは、切った痛みなどがだんだんと出てきました。

でも赤ちゃんが出てくるときは、本当に出ているのかな、という感じでした。

日本では基本的に自然分娩で、あまり無痛分娩はしないですよね。

だから、すごいなと思いました。

チリでは立ち合い出産が主流、夫が立ち会ってくれました

旦那さんは出産に立ち合いましたか?

チリでは、よっぽどのことがない限り立ち合い出産を助産師さんに勧められます。

夫は「頑張って、頑張って」と言ってくれていましたが、夫は仕事で2日間ぐらい寝ていないまま、いきなり分娩に立ち会ったので、大変だったと思います。

でも、目の下にクマを作って、喜んでいました。

入院中の事を教えてください

病院ではテレビや冷蔵庫は一切なくて、カーテンで仕切られただけの4人部屋で、入院期間は2泊3日でした。

同じ日に出産した人が同室でしたが、その3人は昼間に帝王切開で出産していました。

私の娘は朝方に生まれたので、そのせいかどうか分かりませんが、赤ちゃんの行動のタイミングが他の人と違って、夜中によく泣いたので肩身が狭かったです。

文句は言われませんでしたが、おっぱいをあげても泣き止まないですし、どうしたらいいんだと思いました。

産後の対応はよかったが、スタッフにもよる

出産後に、母乳のあげかたやお風呂の入れ方などの指導はありましたか?

母乳のあげかたは、入院中に教えてもらいました。

指導というよりは、赤ちゃんが飲みにくそうなのでこうしたら楽よ、というようなアドバイスでした。

お風呂に関しては、退院まで何も言ってくれませんでしたので、こちらから聞きました。

でも少しの説明で終わってしまいましたし、自分でネットで調べましたが、チリではヘソの緒がとれるまではお風呂に入れないのが普通でした。

頭は2日に1回洗っていいですし、シャワーもしますけど、お風呂はヘソの緒が取れるまでは入れてはいけないと言われました。

へその緒は10日ぐらいで取れましたが、それまでは頭だけ洗って、体はちょっと拭くぐらいでした。

出産してみて、病院の対応はどうでしたか?

みんな優しくて、すごく良かったですし心強かったです。

ただ、夜の担当のスタッフ2人に対しては不満がありました。

私の娘がよく泣いていたとき、私に対して何の声かけもないまま赤ちゃんを取り上げて「はいはい、はいはい、泣き止んでね~」と雑にあやすだけだったので、少しムカッとしました。

その人たち以外は、みんなすごく感じが良かったです。

赤ちゃんはチリと日本の二重国籍になっています

赤ちゃんの国籍は、どちらにしたのですか?

今は、チリと日本の二重国籍です。

チリは二重国籍はOKですが、日本では二重国籍は許可されていないので、どちらかを22歳までには選ばないといけないです。

国籍に関しては、娘に選ぶ権利を与えようと思っています。

娘がチリの国籍を選ぶ可能性は高いと思いますが、もしかしたら日本に興味を持つかもしれませんしね。

国籍によってメリット、デメリットはありますか?

旅行する時ぐらいでしょうか。

日本のパスポートであればビザを取らなくても良い場合でも、チリのパスポートだとビザが必要な事もありますし、その手続きが面倒な点はデメリットだと思います。

出産費用は自己負担。日本に比べると安い

日本でいう、出産育児一時金のようなものはありますか?

一切ありませんし、全て自己負担になります。

でも、日本に比べて出産費用は安いので、それほど負担はないのかなと思います。

学校などの教育費用は安いですか?

義務教育は、公立だと無料ですが私立ではお金がかかります。

それから、大学の学費はすごく高いです。

将来、日本に住まわせる予定はありますか?

それについては、夫とも話しています。

娘には日本語も話せるように育ってほしいと思っていますし、私は娘に全部日本語で話しかけています。

あとは、娘次第ですね。

海外出産に興味がある人へアドバイスをお願いします

海外出産といっても、現地の方達はそこで産んでいるのですから、それほど不安にならなくていいと思います。

ただ、病院の噂や評判は、前もって調べておいたほうがいいと思います。

あとは心を決めて、頑張って産んでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

乳児を連れて国際線の飛行機に乗りました

赤ちゃん連れで国際線に搭乗した方にインタビュー!赤ちゃんと一緒に飛行機に乗る時の必需品や、フライト中に赤ちゃんに機嫌よく...

赤ちゃんが離乳食を食べてくれない時のママの7つの心得

離乳食インストラクター協会の代表理事であると同時に、総レシピメニュー数が1500を超える人気の離乳食レシピブログの運営者...

歌敷山保育園は1歳から小学校まで利用する予定

歌敷山保育園の特徴はアットホームな雰囲気で清潔感があります。共働きの方が生後6ヵ月~小学校前のお子さんを預けています。お...

2人目の子供を不妊治療で授かりました

不妊治療で子供を授かることに成功したママさんへインタビューしました。体外受精じゃないといけないのか?不妊治療にかかる時間...

一人目の妊娠・出産はトラブル続きで切迫早産でした

赤ちゃんもお母さんも命がけの大仕事である出産。悪阻との戦い、職場の無理解、切迫早産で入院…。陣痛が始まってからも一筋縄で...

出産・育児カテゴリ 最新記事

中田馨さん

赤ちゃんが離乳食を食べてくれない時のママの7つの心得

離乳食インストラクター協会の代表理事であると同時に、総レシピメニュー数が1500を超える人気の離乳食レシピブログの運営者の…
ID1137

歌敷山保育園は1歳から小学校まで利用する予定

歌敷山保育園の特徴はアットホームな雰囲気で清潔感があります。共働きの方が生後6ヵ月~小学校前のお子さんを預けています。…
ID697

一人目の妊娠・出産はトラブル続きで切迫早産でした

赤ちゃんもお母さんも命がけの大仕事である出産。悪阻との戦い、職場の無理解、切迫早産で入院…。陣痛が始まってからも一筋縄で…
ID511

小児はりに通って赤ちゃんが寝てくれるようになりました

赤ちゃんがしっかり寝てくれない…昼間たっぷり遊ばせたり、色々試してもどれも効かず、最後に辿り着いたのが小児はりだったとい…
ID396

乳児を連れて国際線の飛行機に乗りました

赤ちゃん連れで国際線に搭乗した方にインタビュー!赤ちゃんと一緒に飛行機に乗る時の必需品や、フライト中に赤ちゃんに機嫌よ…