みんなのインタビュー注目の記事

ネットショッピングでヤフオクやクーポンサイトをお得に活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットショッピングやオークション、クーポンサイトをよく利用する方にインタビューしました。重いものやマイナーな商品を買ったり、割引クーポンを使ったり、オークションで落札したり。各サイトを比較しながら、お得感を楽しんでください。おすすめのお取り寄せグルメもお聞きしています。

重い物やマイナーな商品購入はネットショップで

インターネットショッピングとヤフオクを利用したきっかけは?

ヤフオクの方は、自分が不要なものがあって、オークションに出したら売れるかなという軽い気持ちで始めたのがきっかけです。

ネットショッピングで一番利用している通販サイトの事業者は、楽天とAmazonと、それからクーポンサイトのグルーポンとポンパレです。

楽天に関しては、品物が豊富なので、常に代金を比べられるというのもあってよく利用します。

楽天カードの会員だと、カードを通信販売の支払いに使うことによって楽天ポイントがどんどんたまって、そのたまったポイントで、楽天で買い物ができるのでよく使います。

Amazonは送料込みなので送料を気にせず買えるし、本やCDは中古もたくさん出ているので、新品と中古の値段を同時に調べられるということでよく使います。

クーポンサイトは食事にも使うんですけど、物品も結構出ています。

グルーポンとポンパレで同じ商品が同時期に出ていることもあるんですけど、微妙に値段が違ったりする時があるんです。

見ていると色んな商品があって、欲しい物があってちょっとお得だなと自分で思う時は、クーポンサイトも利用しています。

ビン類とかお米とか、スーパーに買いに行っても持って帰ってくるのが重いというのがあります。

もちろん送料はかかってくるんですけど、送料を含めてもそれなりに安いかなというものは、ネットで買います。

あと普通の店にあまり置いていないものなども買います。

例えば主人が石鹸シャンプーというのを使っているんですけど、かなりマイナーなシャンプーで、ドラッグストアに行ってもないし、ちょっと電車で行かないといけないような店にしか置いていないんです。

しかもそのお店に置いてあるのは普通の使い捨ての容器だったので、ちょっともったいないなと思っていたんですけど、ネットで探したら出てきました。

詰め替え用のお徳用の大きなボトルが売っていたんです。送料はかかってくるんですけど、いくら以上は送料無料というところでした。

シャンプーとリンスをまとめ買いしておくと送料もただになって、なおかつお徳用サイズなので小さい入れ物をいくつか買うよりお得だし、何よりエコだからいいなと思いました。

そういう普通の店に置いてないようなマイナーな物を買うのにおすすめです。

服は滅多に買わないです。サイズもちょっと問題かなとは思うんですけど、素材が、何が何%と書いてあっても実際に触ってみないと質感とかがあまり分からないからです。

安く買うには色々なサイトを比較検討する

インターネット通販で商品を安く買うためには、どうしたらいいですか。

とにかく常に色々なサイトを比較検討することです。私の場合、何か一つ欲しい商品があったら、楽天とAmazonをまず比較します。

送料のこともすごく考えないとダメですし、中古で構わないものだったらAmazonで中古を探します。

とにかく比較して、物によってはヤフーオークションのサイトもチェックします。

クーポンサイトでよく何%引きとか、いかにも安いという感じで商品が出ていたりするんですけど、そういう商品も一応楽天とかアマゾンでチェックするんです。

そうすると実は楽天でもうちょっと安く売ってるとか、そういうのもあるので、常に比較してから買うようにしています。

クーポンサイトは、買い物を続けていると、不定期なんですけど割引クーポンが電子メールで送られてくるんです。それを使えば更にお得になるので、私は結構活用しています。

例えばグルーポンだったら2000円以上買うと500円引きになるクーポンが送られてきて、ポンパレの場合は4000円以上買うと1000円引きになるクーポンが送られてくるんです。

私はどちらかというとグルーポンよりポンパレで買い物をすることが多いので、ポンパレの割引クーポンがメールで1週間に1回ぐらい送られてくるんです。それを使うと1000円引きになります。

でも4000円以上買わないと1000円引きにはならないです。

例えば、出ている商品の中で1商品が4000円以上というわけじゃなく、組み合わせて4000円以上買えばいいのですが、1度に買わないとダメなんです。

いくつかの商品を組み合わせて4000円以上にして、クーポンを使って更にお得に買い物をしてるという感じですね。4000円で1000円引いてくれるとなると、結構大きいですね。

ポンパレは、どこかのレストランの食事もあれば、美容系も結構多いです。

ヘアサロンとかネイルサロンとか、最近流行りのまつ毛エクステとかのクーポンが結構多いです。私は美容室のクーポンを1度買ったことがあります。

私は常にクレジットカード払いにしています。どこで買い物をするにも楽天のクレジットカードで払っているので、楽天ポイントはどんどんたまります。

楽天のカードは100円で1ポイント付くので、結構たまりやすいと思います。使っている金額は、月に1万円から2万円ぐらいの間だと思います。

グルーポンで3000円分の商品券を1500円で買えました

今まで買って一番満足しているもの、失敗したものは何ですか?

色々あってたくさんは思い出せないですけど、一番最近で良かったのが、グルーポンで買った、洋服の青山で使える商品券です。

3000円分の買い物ができる商品券を1500円で購入しました。1人2枚まで購入できたので、6000円分の商品券を3000円で購入しました。

ただ使用条件で、3000円の商品券は4000円以上の買い物をする時に使ってくださいということになっていたので、6000円分の商品券を使うのに8000円以上の買い物をしました。

でも最初からほしい物が8000円以上だったから問題はなく、かなり得したなという感じです。持ってるのと持ってないのでは全然違いますね。

使用期限はもちろんあるので、最初に買う予定がある人は、そういうのを購入するとすごくお得に買い物ができます。

失敗したものは、ちょっと事前のリサーチを怠っていたと思うんですけど、使い捨てじゃないラップです。

周りがプラスチックみたいなもので、普通のラップよりも強度があるものが貼ってあって、それを食器にかぶせるというものを、サイズ色々の3枚か4枚のセットで買ったんです。

値段は1000円から2000円ぐらいの間だったと思います。

クーポンサイトで買ったんですけど、数日後に似たようなものが100均で売っていて、当然質が全然違うとは思うんですけど、すごく高い買い物をしてしまったかなと思って、見つけた時はちょっとショックでした。

それ以前に、その買ったラップというのは大きさがある程度決まっているので、どの大きさの器でも使えるわけではないんです。

どうしても普通のラップを使ってしまうことが多くて、生活の中で出番自体があまりないので、ちょっとそれは失敗したかなと思っています。クーポン情報もほかの店の同じ商品と比べたほうがいいですね。

お薦めのお取り寄せグルメはありますか。

最近よくリピート購入しているものが、クーポンサイトで買っている飲むお酢です。

5本セットで2100円ぐらいだったと思うんですけど、お酢屋さんがちゃんと作っているお酢です。

フルーティなリンゴのお酢とかグレープフルーツのお酢とかいったもので、そのまま飲むのではなく炭酸水とか自分の好きなもので割って飲みます。

定価で買うと倍ぐらいするんですが、クーポンサイトで1回購入したら結構美味しかったので気に入っていたんです。

そうしたらその後、不定期なんですけどしょっちゅうクーポンサイトで出てくるので、そのクーポンサイトの値段が自分には当たり前になっていて、結構リピートしています。

割引クーポンがメールの連絡で届いた時に、そのお酢と何かを合わせて4000円以上購入して1000円引きで買ったりしているので、すごくお得感はあります。

最近近くのショッピングセンターに行ったら全く同じお酢が置いてあったんですけど、1本900円ぐらいしていたんです。

クーポンサイトで買ったら1本400円ぐらいなので、すごく得した気がしました。

あとピザもよく買います。それもクーポンサイトなんですけど、7枚入りで2800円ぐらいなんです。他に買いたいものと合わせて1000円引きみたいな感じで買っています。

スイーツはそんなに買ったことがなくて、リピートしているものはないです。どちらかというと普段食べたりする食品を買うことの方が多いです。

どうしても送料がかかってくるのであまりお得感がないというか、多分クーポンサイトで同じように割引価格にしてくれるクーポンを使えばお得な買い物はできるかなとは思います。

オークションで入札したらアツくなり過ぎないように

ヤフオクのシステムを教えてください。

自分の要らなくなったものを出品して、値段を競って買ってもらったり売ったりするシステムです。

自分は売るのも買うのも両方やっているんですけど、売る時は非売品でもらったものとか、自分が着ていて要らなくなった服とかを出しています。

服は古着屋さんに持っていってもほとんどお金にならないと思うんです。だから、手間もかかりますけど、オークションに出した方がいいかなと思いますね。

ブランド品だと中古でもそれなりの値段で売れますし、ブランドの物を中古で買って、それを着てからまた売りに出したこともありますけど、やはりノーブランドよりは売りやすいです。

でもブランドじゃなくても結構売れます。値段はピンキリなので何とも言えないですけど、付ける値段にもよるし、どれぐらいの状態かにもよります。

着用回数が少なくてすごく綺麗なものと、だいぶ着古しているものでは、かなり値段が違ってきます。

本当にあげてもいいぐらいの値段で出したら売れるとは思いますけど、あまりボロボロなものだと売れないかも知れないです。

出品するには、まず写真を撮ってそれをアップロードして、その商品に対する説明文を付けて出します。

商品の写真を載せるのは任意なんですけど、買う側としては写真があった方が信頼もできるし、商品の状態も分かりますので、私は常に写真を載せるようにしています。

説明文は詳しいに越したことはないですけど、自分が出品する時にすごく気を付けているのは、常に送料いくらと最初から書いておくことです。

たまに書いていない人がいて、買う側から見たら送料がいくらなのかなというのも気になるところです。

質問をすることはできるんですけど、質問して相手から返事が返ってこない限り分からないので、最初から書いてある方が分かりやすいし親切だと思います。インターネット取引に関する利用規約を読んで、トラブルにも注意したほうがいいですね。

あと銀行口座はなるべく色々なところのものを持っていた方が落札されやすいです。

特にゆうちょ銀行同士の銀行振込だと手数料がかからないというのがあって、ゆうちょ銀行の口座はオークションする人は持っていた方がいいと思います。

落札するには、自分が落としたい金額で入札するんですけど、ここまでだったら出せるという金額をまず登録しておくということだと思います。

初心者の人に多いというか、自分も最初そうだったんですけど、オークションが終わる直前とかに画面にかじりついてはダメですね。

どうしても画面を見て値段が上がるのを見ると、アツくなって金額を上げてしまうんです。

だから、例えば100円スタートのものだったら110円と入れて、上がっていくのに応じて自分も上げていくという形ではない方がいいです。

100円のものだけど自分は500円出してもいいわと思うものだったら、最初から500円と入れておいて、オークションが終わるまで見ないんです。

もし終了までに誰も高い金額で入れていなかったら500円で入れても200円で落とせる場合もあります。

逆に誰かが510円で入れてしまって買えないということもあるんですけど、とにかく一番最初に自分がどこまでなら出せるという金額を入れて、その後は見ないのが一番いいと思います。

そうすれば無駄に購入金額を釣り上げてしまうということがなくなるので、今はそのやり方でやっています。

それより上げられてしまったらそこまでで、自分はこの金額は高いから買わなかったんだと思うようにしています。やっぱり見ているとアツくなってしまうので。

最近は自動入札といって、最初に自分の思った金額だけを入れておけば、相手が足してきた時にその中でちょっとずつ金額は上がっていく設定ができるようになっています。

自分が最初に入れた金額より上がったら自分は落札できないですけど、それはそこまでだと思うしかないですね。

チケット類は売るのも買うのもオークションがお得

ヤフオクのメリットとデメリットを教えてください。

メリットは、売る場合も買う場合も、意外なものが高く売れたり、意外なものが安く買えたりすることです。

非売品だと思わぬ高値が付いたりします。

あまり手に入らない希少価値のあるもので、でも出している方の人にとってはそんなに価値のないものだったりすると、すごく欲しかったものがすごく安く落とせたりすることがあります。

金券ショップで買えるようなチケット類とかは、買う方も金券ショップより安く買えますし、売る方も金券ショップより高く売れます。

例えば株主優待券とかは、金券ショップに売りに行くよりもオークションに出した方が確実に高いです。

あと、この時期は年賀状です。

金券ショップでも1枚50円の年賀状が47円ぐらいで売られていたりするんですけど、100枚とか200枚とかの大きな単位にはなってしまうんですけど、私は今年年賀状を送料込みで1枚45円で落としました。

200枚だと普通に買ったら1万円ですが、オークションで9500円で買ったので500円の得になりました。

デメリットは、服とかだと届くまで状態が分からないということです。写真ではある程度分かりますけど、細かいところは分からないですよね。

写真だと色が思ってた色と微妙に違うということもありますし、そういうのはデメリットだと思います。

ネットショッピングのメリットとデメリットは?

たくさんの商品を瞬時に探すことができるというのと、比較ができるというのがメリットです。

デメリットは、オークションと一緒ですけど、服とか靴とか身に着けるものに関しては、思っていたものとイメージが違うとかいうのはあるかなと思います。

オークションにしてもネットショッピングにしても、配送方法や送料が重要になってくると思います。

常に送料込みの値段を考えないといけないので、商品の値段だけで比べたらだめです。

常に送料込みだったらいくらとか、メール便に対応してるかとか、一番気を付けるのは送料だと思います。

メール便と宅配便ではかなり送料が違ってきますので、小さい物だったらメール便対応の店で買ったら安くなりますし、いくら以上買ったら送料無料というのもあります。

上手に使ってお得感を楽しんで!

ネットショッピングやヤフオクについてのアドバイスをお願いします。

ネットショッピングは色々な物を比較できるという利点もありますし、あまり使いたくない人もいるかも知れないですけど、クレジットカードで支払うとかなりポイントもたまったりするので、いいと思います。

クーポンサイトも上手く使えばかなりお得に買い物ができるので、使ってみるのもいいと思います。

オークションは、要らないものがあって困るという人は、ちょっと時間と手間はかかるかも知れないですけど、出してみると楽しいと思います。

買う時も本当に色々なものが売ってます。オークションってこんなものも売れるのというようなものも売っているんです。

例えば、応募券とかバーコードを集めて応募する懸賞とかあると、そういうバーコードや応募券も売れるんです。

よくあるのが、春になるとパン屋さんのパン祭りとかでシールを集めたらお皿がもらえるとかありますよね。

シールが何枚かたまったけどお皿をもらうには足りないという枚数の時、そういう中途半端な枚数のシールも売れたりするんです。

見ていたらこんなものが売れるのという発見がいっぱいあって、本当に捨てるようなものでも売れるので、やってみたら楽しいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

ツイッター中毒だったのに辞めた理由を聞きました

今、話題のSNSツイッター。お風呂以外はずっとツイッターをやっているほどのツイッター中毒だったのに辞めることができたとい...

ソフトバンクからドコモのiPhone5sへ乗り換えた感想

話題のiPhone5s、今買おうと思っても予約で順番待ちの状態だとか。そんな中、発売直後に早くもiPhone5sをゲット...

ブロガー歴10年!ライブドアブログで友達ができました

夫婦喧嘩の愚痴を書きたくて始めたブログを通じて、ブログ仲間や同じ病気と闘っている人とお友達になれました。ブログの登録は簡...

ランサーズでお仕事依頼を上手にするコツ

日本最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」は、相場よりも安く良い仕事をしてもらえるので大助かり。依頼する時のコ...

ネットショッピングでヤフオクやクーポンサイトをお得に活用

ネットショッピングやオークション、クーポンサイトをよく利用する方にインタビューしました。重いものやマイナーな商品を買った...

ITカテゴリ 最新記事

ID631

難しそうなプログラミングですが小学生からでもできます

一見、複雑で難しそうなイメージのあるプログラミング。実際のところはどうなのでしょうか?最初にプログラミングに興味を持っ…
ID523

iPhoneなしでは生活できない!おすすめアプリ教えます

スマホの原点とも言えるiPhone。発売当初から使っているという方に、役立つ情報をお聞きしました。iPhoneの特徴や電話会社間で…
kin

Kindle Fire HDとKindle Paperwhiteを使い比べた感想まとめ

Kindle PaperwhiteとKindle Fire HD両方を利用している方にインタビューしました。それぞれのメリット・デメリットや、どんな用…
ID344

ブロガー歴10年!ライブドアブログで友達ができました

夫婦喧嘩の愚痴を書きたくて始めたブログを通じて、ブログ仲間や同じ病気と闘っている人とお友達になれました。ブログの登録は…
802

ツイッター中毒だったのに辞めた理由を聞きました

今、話題のSNSツイッター。お風呂以外はずっとツイッターをやっているほどのツイッター中毒だったのに辞めることができたという…