みんなのインタビュー注目の記事

株歴10年!株主優待から始めるのがおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株に興味があるけれど、どんな株を買えば良いのか分からない。売買にいいタイミングってあるの?注意すべきことは?──株歴10年の女性に、初心者でも始めやすい株について詳しく教えていただきました。


ネット証券で口座開設。30万円で始めました

株とは何ですか。

新しく事業を始めたり事業を拡大したいけれど手元にお金がないという時に、大勢の人に融資をしてもらえるようにする仕組みだと思います。

始めたのは10年以上前になると思います。うちの親が少しやっていたので、ネット証券とかが出始めた頃になるんですけど、その頃に1つ口座を持っていてもいいかなと思いました。

今までよりもやりやすくなったという印象だったので、1つ作ってみようと思ったのがきっかけです。

証券会社は、コマーシャルしているのを見て、カブドットコム証券にしようと思ったと思います。

他にまだ今ほどなかったというのもあります。手数料とかの面でも安すぎず、三菱UFJ銀行のグループ会社なのでしっかりしているかなというのも決め手になりました。

取引はネットです。窓口に行くということは1度もないし、あるのかどうかも知らないです。

初めての時は口座に入れたのは、30万ぐらいだと思います。その段階で自由になるお金の額で、なくなっても、大丈夫ではないですけど(笑)生活に影響を与えないという感じですね。

今はもう物を買っちゃっているので、5千円ぐらいしか入っていないと思います。

株を買ってからどれぐらい上がったら売りますか。

その時々によると思いますけど、一般的には5%下がったら損切りして、10%上がったら売るのが基本と言われてます。だからそういう感じで見ています。

確かに将来有望な株があって、持っていればどんどん上がっていく可能性のある株というのは確かにあるんです。

けど、今のネットの状況で、すごくコンピュータを駆使してやっている投資会社があって、あまりにも上がり始めるとどうしてもそこが介入してきて、目立つと打たれるという感じなんです。

将来性があろうが、この株が上がってきたなと思ったら食い物にされるという感じがどうしてもあります。だから将来性があって上がっていくという見込みがあったとしても、売ります。

一般的には5%下がったら売るんですけど、私はもう一度戻ってくるまで持つタイプです。下がってきて売るのは損切りというんですけど、私は持っていると思います。

まだ1回しか損切りはしたことがないですね。今も上がっていないです(笑)

損切りするまで損しないみたいな考え方ですね。でもそれができるのは東証1部の株だけだと思います。ジャスダックとかマザーズではちょっと怖いかも知れないです。

先物取引はしないです。絶対に危ないです。動きが激しすぎるという印象なので怖いです。1度もやったことはないです。

がっちりマンデーやワールドビジネスサテライトを参考に

株をするのに求められることはありますか。

今から始める人で証券会社の窓口でという人は少ないと思うんですけど、手数料が全然違うので、パソコンを持っていてそれを使いこなせるスキルがあることが最低限必要だと思います。

デイトレーダーみたいな人は多分画面が3つ4つあるようなものを駆使してされているかと思うんですけど、普通にじっくりと中長期で一銘柄を大事にという人は、普通のパソコンでいいと思います。

暗証番号を忘れたりとかそういうのはありますけど、特に大きなトラブルはないです。

システムの使い方には2,3ヶ月で慣れると思うんですけど、損をするというリスクはあるので、売り買いするプレッシャーには正直言うと今でも慣れないですね。

特に勉強はしたことないんですけど、たまにテレビとかで株の特集とかしてるじゃないですか。それを見て選び方とかを勉強してきたかなとは思いますね。

初めはがっちりマンデーという番組を見ていて、今はその番組は株の話をしなくなったんですけど、そういうところぐらいです。ワールドビジネスサテライトとかもたまに見ます。

自分が流行ってると実感しているものがあったり、今だったらPM2.5のこととかで環境関係にみんなが興味があると思ったら、そういうことに力を入れていくのが、株を選ぶポイントです。

ニュースとかで感じること、これから必要だと思われるものに力を入れている会社とかがいいかなと思います。

株は短期取引ですか。中長期ですか。

短期で上がって売る時もありますが、大体中長期です。3年4年持ったものもありますし、2,3ヶ月とかもあります。

選んだ理由は、何となく来るかな、とか、これからいいかな、みたいな漠然としたものです。

短期取引が難しいのではなくて、私はジャスダックとかマザーズとかそういう新興の方とか、東証でも上がってきたばかりの新銘柄になると、短期取引を選びます。

一番儲かったのは10万。7万損したことも

株をしていて楽しいと思えることは?

やっぱり上がる時ですね。でも、どんどん上がる株を持ったことがないんです(笑)

そんなすごい株は持ったことがないですけど、多分楽しいと思いますよ。宝くじよりもしっかりと、金額にしてこれだけあるというのが見えるので、色々夢を描くんじゃないでしょうか。

今はそんなに動きのある株を持っていないので、終値をみるぐらいですね。一応ほとんど毎日見ます。

年収にして、今までの10年を平均したら2~3万じゃないですか。そんなに月収と言えるほどはないです。10年で20万円ぐらいなので、プラスにはなっています。

一番利益が出たのは、10万ぐらいですね。2~3ヶ月で利益が出ました。まだ新興株だと思っていたので、これぐらいでいいかなと思って売りました。

一番損が出たのは、7万ぐらいだと思います。ちょうどアベノミクスで株が上がった時に、それでも上がらないという株だったので、もう無理だと思いました。

他の株も洗ってきていて、もういいかなと思って、持ってるのもしんどいなと思ったんです。

会社を経営していたので、みんなに給料が払えないということがなくて、何とか回せたということは良かったです。株を売ってそれに充てました。

株主優待をもらったものもあるんですけど、自分の興味のないものとかもあったので、使えないものもあります。

配当はもらっていました。ちょっとずつお小遣いみたいな感じですね。年で1万ちょっとぐらいになったりするのがあったと思います。

株をしていてイマイチだと思うことは?

精神的に疲れることです。上がり下がりに一喜一憂してしまって、それがストレスですね。

どこかの国の株とかまで広く細かく見てはいないですが、変な流れというのが、見ていたら感じるので、そういうことに注意します。

いい流れは、ストップ高とかしなくてゆったり上がっていくことですね。強烈に上がり続けると、強烈に下がりが来るというのがあるので、あまりバーッと上がっていくのは逆に怖いと思います。

節税対策としてNISAに注目。細かく分析でき度胸があれば向いている

株をする上で参考にしている書籍やホームページはありますか。

四季報は読んだことがあるんですけど、今はネットと比べると年2回ぐらいしか出ない本は情報の新鮮さが足りないので、書籍はあまりもう読みません。

ネットの方の四季報があるじゃないですか、そっちの方は多分新鮮だと思うんですけど、お金払ってまでは見てないです。

ホームページというとあまり参考にするようなものは私の中ではなくて、ヤフーファイナンスでリアルタイムの株価を見られるので、それを見るぐらいです。

もし株のお金を使いたいとなったら、売った後はどうしたらいいんですか。

税金とか全部引かれた状態で来るので、次の投資にしてもいいし、欲しいものを買ってもいいし、好きなように使っていいと思います。

銀行に送って下さいと依頼して、手数料は発生しますけど、それで銀行に移してもらいます。2,3日かかるかなと思います。最初に自分の金融機関を登録しておくんです。

今は株に使っているお金は全部で50万ぐらいだと思います。しっかりと潰れなさそうな会社で、配当が出るところに入れておくんだったら、金利は銀行よりいいかなと思います。

NISAができるので、それに持って行った方が非課税でできるし、そんなに大きな額を動かすことは多分ないと思うので、そっちに移動させたいかなと思っています。

株取引に向いているのは度胸がある人です。そして世の中のことに興味を持って色々細かく分析する人です。

ネガティブな人はどんどんネガティブになるので、やめておいた方がいいと思います。あまり突っ込み過ぎる人とかも向いてないと思います。

まず余剰金で始めること、信用取引はしないことです。FXとか海外とかややこしいことはまずは手を出さずに、国内の東証1部の株から始めるのが一番いいと思います。

あとは自分の興味のあるところで、優待券がもらえるとか、そういうお金を儲けるのとは違うところから始めると、初心者の人も株を楽しめるかなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

住宅ローンについて地銀の担当者に聞きました

夢のマイホームを建てるためには、ほとんどの方が住宅ローンを必要としています。しかしいざ組むとなるとこれがけっこう難しい。...

遺産相続について税理士へインタビュー

相続税の大増税が決まった中、相続への注目度が高まっています。親族での相続トラブルを避けるにはどうする?遺言書の必要性と手...

自己破産をした元会社経営者へインタビュー

会社を経営していた時、ヤクザがらみのトラブルで1000万円の借金を背負わされました。会社を閉める際に個人としても自己破産...

元先物取引業者がFXデビューした結果

先物取引を取り扱っていた証券会社の元スタッフが行っているFX投資のインタビューです。なぜ株や先物ではなくFXをおすすめす...

株歴10年!株主優待から始めるのがおすすめ

株に興味があるけれど、どんな株を買えば良いのか分からない。売買にいいタイミングってあるの?注意すべきことは?──株歴10...

お金カテゴリ 最新記事

ID2153

自己破産をした元会社経営者へインタビュー

会社を経営していた時、ヤクザがらみのトラブルで1000万円の借金を背負わされました。会社を閉める際に個人としても自己破産す…
ID847

友達にお金を250万円貸して返済が無くて辛いというお話

お友達に最終的には250万円ほどお金を貸してしまった方のお話です。借用書も無く、お友達が自己破産をしてしまったうえ、家庭の…
ID1169

割安商品を見極めて100円ショップを上手に活用

最近の100円ショップは、以前に比べて品質が上がり品数も増えてきました。お得な商品もあれば、スーパーなどでもっと安く売られ…
ID1168

使い捨てペーパーを安く使い分ける方法

タオルの雑菌が気になり、使い捨てペーパーを使っていた方にインタビューしました。ティッシュ・キッチンペーパー・トイレット…
ID1111

郵便局のゆうぱっくとゆうちょをお得に利用

郵便局のお得な利用方法は意外と知られていないと思います。そこで今回は郵便局をよく利用されている方にインタビューを行いま…


Fatal error: Call to undefined function my_func_mokuji() in /home/minna-qa/all-interview.jp/public_html/wp-content/themes/allinterview_wk/footer-single.php on line 51