みんなのインタビュー注目の記事

人気アルバイト求人サイト5社を調査して頂いた方へインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイトル、タウンワーク、ジョブセンス、マイナビバイト、フロムエーの5つの有名アルバイト求人サイトを調査して頂いた方へインタビュー。求人情報量、検索のしやすさ、仕事内容などそれぞれのサイトで特徴があります。例えば短期の仕事情報が多い、飲食店に強い、全国情報がある、すぐに働ける職場が多いなど、自分の働きたい仕事によって、見るサイトは違ってきます。希望の職場を見つけるためにも、ぜひここを参考にしてくださいね。

アルバイトの求人数が多いのはどこでしょうか?

アルバイト探し中の女性

求人数が一番多いのは、タウンワークの求人数は90万件以上あり、他のサイトを圧倒しています。コンビニやレストランなどにおいてあるフリーペーパーのタウンワークを一度は目にしたことがある人が多いのではないでしょうか。

地方の求人も多く掲載されているので、地元でアルバイトを探している人には自分に合った仕事を見つけやすいと思います。

次に多いのが、FromA(フロムエー) で、タウンワークと同じリクルートが運営しているだけあり、求人数は19万件以上と、タウンワークに次いで二番目に多いです。

タウンワークの会員はあらゆる年代の人が利用し、属性も学生から主婦、正社員など多岐にわたっていますが、フロムエーは10代、20代の会員が多く大学生・高校生専門のアプリを展開しているので、求人も若い人をターゲットにしたものが多くなっていますね。

3番目がバイトルです。バイトルの求人数は約13万件あり、取り扱っている職種は業界最多の262職種になります。アパレル店員やカフェの店員など定番の職種からアニメーターやゲレンデ勤務などのレアな職種も扱っているので、興味はあるけど求人を見つけることが出来ない、ちょっと変わったバイトもバイトルなら見つかるかもしれません。

4番目にマイナビバイトがきますね、求人数は12万件以上になります。10代、20代の学生の利用者が多いので、販売・接客や飲食店などの仕事を中心に掲載されていますが、医療・介護関係やオフィスワークなど他の業種も幅広く掲載されています。

ジョブセンスもマイナビバイトと同じくらいの12万件以上です。かなり多い求人数ですが、上記の3社と比べてしまうと突出して多いわけではなく、どちらかというと少ないという結果になってしまいました。

携帯ショップや飲食店の求人が多く、若干職種の偏りを感じる人がいるようですが、月間300万人以上が利用しているという数字もあり、求人を掲載するのも無料なので、これからどんどん求人数も伸びていくと思います。

5つのアルバイト求人サイトそれぞれの使いやすい部分を教えてください

フリーター女性たち

一番使い勝手が良いのがバイトルです。サイトを開いたトップページは検索画面だけになっています。エリアからの検索や職種からの検索、高収入のバイトの検索とあらゆる検索が可能で、色もカラフルでとても見やすくなっています。

検索結果を開くと、応募状況が5段階に分かれている応募バロメーターがあり、その求人はどれくらい人気があるのかがわかるようになっています。

バイト先の制服や職場を動画で見ることができるのは、職場の雰囲気がつかみやすく、利用者にとってはありがたい機能だと思いますね。

全国各地のエリア検索しやすいなぁと思えるのはジョブセンスですね。

トップページに日本地図があり、エリアの検索がしやすくなっています。その後に、短期や日払いなどの特徴から探す→職種から探す→人気エリアから探すと続いていきます。青をメインとした色味で少し地味な印象がありますが、配置がわかりやすく綺麗に並んでいるので、とても検索しやすくなっていると思います。

タウンワークですが、いろいろな色を使っていて鮮やかで見やすいサイトになっています。初めに都道府県が書いてありエリア検索から職種、他の条件と検索できるようになっています。

検索機能自体は、他のサイトとあまり変わりませんが、激レアバイトがピックアップされているのが面白いです。映画のバイトやお笑いライブをサポートする仕事など、他ではあまり見ることができないバイトが多々あり、体験レポートも載っているので、興味ある人にはそれだけで利用したくなるバイト求人サイトになっています。

マイナビバイトは、新着求人から検索できたり、締め切り間近の求人が検索できます。他にも持っている定期券内で求人を検索できるのは、今まであるようでなかった機能ですね。色も鮮やかで写真が多く使われていますが、かえってゴチャゴチャとした印象を受け見にくくなっているように思います。

フロムエーは、初めに最近検索した仕事と、短期・単発の仕事が探せるようになっています。

メインの検索画面は、少しスクロールした場所にあり色味も少なく、エリア検索も地図ではなく県名での検索になるので、字が多い印象で見にくい感じがあります。検索内容も他のサイトと変わらないので、検索はあまりしやすいとは言えないと思います。

新しいアルバイト求人紹介が出たときの更新頻度について教えてください

新規求人の更新頻度

新規求人案内が次々と更新されるのはバイトルですね。毎日1時間ごとに新しい情報に更新しています。

ただ、頻繁に更新されるのは、ありがたいことではありますが、希望に合った求人を見逃してしまう可能性もありますね。

そのためバイトルでは希望の職種、勤務地、特徴などを設定しておくと、条件に合った求人が出た時にその日のうちにメールが配信される「本日の最新お仕事メール」機能があります。

このスカウトメールをスマホに送られるようにしておくとメチャクチャ便利です。

タウンワークは、数年前までは本誌が更新される月曜日にサイトの求人も週に1回更新されていましたが、現在では毎日更新されています。

タウンワークはフリーペーパーをメインとしているので、サイトは本誌に掲載されている求人情報の部分転載となっていて若干の過不足があるので応募する際はよく確認した方がいいようです。

ジョブセンスもタウンワークと同じく毎日更新されています。会員登録すれば、最新の求人情報がメールで送られてきます。新着の求人も毎日数千件あるので、見逃さないためにも無料会員登録することをおすすめします。

マイナビバイトはほぼ毎日更新されていて、好条件バイトを紹介する特集の求人は毎週更新されています。

「ほぼ毎日」ということは、更新されない日もあるということなので毎日更新される他のサイトと比べてしまうと若干劣る部分がありますね。

最後にフロムエーですが、平日は毎日更新されていますが、土曜日、日曜日、祝日は更新されません。

最近はハッピーマンデーで3連休が多いので、その3日間で他のサイトで希望の求人が見つかるかもしれません。そう考えてしまうと、更新されない日があることで利用者が減っている可能性もあり残念に思えます。。。

それぞれのサイトならではのお得なキャンペーンやサービスがあれば教えてください

キャンペーン内容に驚く女性

ジョブセンスの初日勤務完了時のお祝い金サービスはすごいですね。

会員登録をして、WEB応募フォームからアルバイトに応募して採用された場合、初日の勤務完了で最大2万円のお祝い金が出ます。お祝い金の額は、企業ごとに異なり求人情報に金額が載っているので確認してみてください。

ジョブセンスの応募フォームから応募しなければお祝い金は出ないので注意が必要です。アルバイトに採用され、そのうえお祝い金がもらえるのは、かなり嬉しい特典だと思います。

同じようにバイトルでも採用されると支度金やお祝い金がもらえる「HAPPYボーナス」があります。

ジョブセンスと違うのは、全ての求人に設定されているのではなく、一部の求人に設定されていて、支払条件が各求人によって違うところですが、金額はジョブセンスよりも高い求人もあります。

2015年にはバイトルとAKB48がコラボして、バイトルに登録して求人に応募したり、採用されたりするとライブのチケットが当たりやすくなるというキャンペーンもありました。AKBファンなら登録だけでもしたくなるようなキャンペーンですよね。

ジョブセンスやバイトルに比べたら小さく感じるかもしれませんが、マイナビバイトでは、会員限定キャンペーンで毎日挑戦できる「スピードくじ」や毎日ログインしたり友達を紹介してポイントを集め、プレゼントに応募することができます。

ポイントをたくさん集めるほど応募のチャンスが増えるので、毎日ログインだけでもした方がお得だと思います。

タウンワークでは、アンケートに答えると抽選で毎月100名に3,000円のUCギフトカードのプレゼントがあります。

アンケートは設問が20~25問あり、20分くらい時間がかかります。応募は1人1回限りであり、会員数も多いので20分の時間をかけて答えても当選する確率はかなり低いのではないでしょうか。

大手のリクルートなので、もう少し割のいい特典があってもいいように感じますけどねぇ。。。

フロムエーは求人を掲載している企業が採用者にQUOカードなどをプレゼントする特典つきのアルバイト求人がありますが、フロムエー自体が何か特典を設定していることはないようです。

特典が欲しくてアルバイトを探すわけではありませんが、他のサイトと比べてしまうと、お得感が少ないのは明らかだと思います。

5つとも有名ですが、知名度が高いと思うのはどれですか?

ナンバーワン

主観的な見解になってしまいますが、ダウンタウンの松本人志さんがCMしているタウンワークのCMは、誰でも一度は見たことがあるのではないでしょうか。

CMの回数もさることながら、インパクトもかなりあり、頭に残るCMになっていると思います。フリーペーパーのなどで、もともと認知度があったタウンワークですが、CMによってさらに認知度が上がったのは間違いないでしょう。

バイトルもAKBがCMをしていたのは記憶に新しいのではないでしょうか。AKBを起用したことで認知度は抜群に上がったと思います。

最近では、ラグビー日本代表のキャプテンを起用し、毎日CMを見ることができます。目にすることが多いと、アルバイトを探す時に真っ先に頭に浮かび利用する人が増えると思います。

フロムエーはリクルートが運営しているだけあって、認知度はかなり高いと思います。それに加えて「バイト探しはフロムエー♪」という曲はかなりの人が口ずさめるのではないでしょうか。リアルな感じのオリジナルキャラクター、パン田一郎も認知度アップに貢献していると思います。

マイナビバイトは、どの求人会社でも設定しているオリジナルキャラクターがいませんがマイナビグループが運営しているサイトは多く、そちらの利用者も多いと思うので認知度はかなり高いと思います。

マイナビのマークを見れば「あの会社か」と思う人も多いと思いますが、他社のCM露出度や有名人起用などに比べてしまうとインパクトは薄いと思います。

ジョブセンスのCMをあまり見ることがないと思います。オリジナルキャラクターもいますが、見てもあまりピンときません。

しかし、アルバイトを見つければお祝い金がもらえるというのは、とても斬新なものであり、これによって認知度はかなり上がったと思います。

実際にお祝い金をもらった人が嬉しくなり、友達にサイトを紹介することがあるので、口コミで認知度が上がっていったのだと思います。

各アルバイトサイトの求人情報以外で何かおすすめの情報があれば教えてください

データを探すイメージ

フロムエーは、バイトの探し方から面接のノウハウ、アルバイト先でのマナー、退職の仕方までがわかるコラムがあります。各職種の年齢層や性別の分布、どの血液型が多いかなどグラフや絵でわかりやすく紹介してありますね。

その他にも「アルバイトの道を極めろ!」というマンガで書いてある職種紹介もあり楽しく読むことができます。求人サイトとは思えない見ごたえのあるサイトなので、アルバイトを探している人は一度見にいくことをお勧めします。

マイナビバイトには、150の職種の仕事の内容やメリットなどが書かれているコンテンツがあり、初めての職種に就こうと思っている人にはとても役立つ情報が書いてあります。

人気検索ワードのランキングや、今検索されているワードがリアルにわかり、求人の動向がつかみやすくなっています。

適職を診断してくれる心理テストがあり、1問答えるだけで自分に合った職種を3位までランキングしてくれます。思いがけない職種が入っていたりするので試してみるのも楽しいでしょう。

タウンワークはバイトの応募の仕方や、履歴書の書き方、面接の時の服装や事前準備などが詳しく載っています。

いろんな職種の平均時給データや税金や社会保険のことまで書いてあるので、とても役に立つと思います。

タウンワークマガジンでは仕事のことだけでなく恋愛のコラムなどもあり、アルバイト探しに行き詰ってしまった時には、ちょっとした気晴らしになりますね。

ジョブセンスは、お役立ちコンテンツとして履歴書の書き方やアルバイトの体験談、企業のインタビューなどが掲載されていますが、面接のノウハウや応募の際に気を付けることなどは載っていません。応募から退職の仕方まで載っている他のサイトと比べてしまうと、足りない印象です。

他のサイトは遊び心があるのに対して、ジョブセンスのサイトにはそれがないので、気晴らしになるようなものを載せてもらえると、もっと楽しんでアルバイト探しができるんじゃないのかなと。

バイトルはサイトのトップページには、あらゆる種類の求人検索が載っていますが、それ以外のコンテンツはかなり下の方にあり、パッと見た感じはどんな内容が書いてあるかわかりにくいです。

履歴書の書き方や面接の受け方などが載っている「バイトル情報局」があり、とても詳しく説明されていて役に立つものだと思いますが、そこに行くまでが難しいので、もう少しわかりやすい場所にあると便利ですが隅々まで見ないとそこに気が付かないですね。

ここまでお話いただいた5社のアルバイト求人サイト、結局どれが一番いいと思いますか?

ランキング

今回のインタビューのお話を頂いたことから、アルバイト求人サイトの大手5社を改めて調査させていただきましたが、最近の求人サイトにはいろいろな特典が付いているものが多いことに驚きました。

アルバイト探しをしながら、プレゼントももらえるなら求人サイトは活用した方が絶対お得だと思います。

フロムエーはリクルートが運営しているだけあってか、サイトがとても充実していて読み応えがありました。アルバイトを探している人でなくても、十分に楽しめる内容なっています。

しかし、肝心の求人については検索が他のサイトと比べると見にくい印象を持ちました。求人数は他のサイトと比較しても多いですが、求人は首都圏が多く、地方の求人はかなり少ないです。

今回比較した5社の中で唯一、なにも特典がないサイトでもあり“フロムエーでなければ”というメリットを感じにくかったので、フロムエーへの登録は特別必要ないかなと思います。

次にマイナビバイトですが、サイトを開いてすぐに「短期・単発バイトを探す」と「高収入・高時給バイトを探す」が目に入ってきます。

この部分を押しているだけあってか、「短期バイト」の検索ワードNO.1(2015.11)に輝いています。

検索方法も新着求人、終了間近の求人、定期内で通える求人など、他のサイトにはないような検索があるのは便利だと思います。

しかし、マイナビバイトも地方の求人が関東と比べるとかなり少ないです。

会員登録をすると、自分の希望する条件を保存でき、次回の検索からはワンクリックで検索することが出来たり、希望条件に合った新着求人が出るとメールで知らせてくれる機能はありますが、他のサイトでもこれらの機能は付いているので、ここをお勧めポイントとするのは弱いかなと感じます。

ポイントを貯めるとプレゼントに応募できるなどの特典が付いているのでフロムエーよりは若干マシかな思いますが、この5つの中で見たらマイナビバイトは4番目ってところですね。

次はタウンワークですが、タウンワークの特徴は圧倒的な求人数だと思います。地方の求人数も多く、地域密着型の求人サイトとなっています。

サイトもカラフルな色で見やすく検索もしやすくなっています。

しかし、他のサイトと比べると、求人情報があまり詳しく載っていません。職場の写真などもないので、雰囲気などがつかみにくいです。

求人数が多いので仕方ないのかもしれませんが、この辺りは改善した方が良いと感じます。

とはいえ、激レアバイトを掲載していること、抜群の認知度、求人数もピカイチで地方の求人にも強いということで、自分の中では三番目かなってところですね。

残りはジョブセンスとバイトルですが、この二つは今とても勢いのある求人サイトだと思います。

ジョブセンスは採用されて初日の勤務を完了するとお祝い金がもらえるというとてもお得なサービスがあります。同じアルバイトが複数のサイトに掲載されていたら、ジョブセンスから応募した方が良いですよね。

求人を載せる企業も採用が決まるまでは無料で利用できるので、仕事を探す方と雇う方、双方が納得できるサービスだと思います。

バイトルはサイトがカラフルでとても見やすく、検索機能が多彩です。

職場の制服や動画を見ることができ、職場の雰囲気がわかる手がかりとなると思うのでメリットは大きいと思います。応募の際も動画で応募することができます。自分のやる気を伝えるのにはいい機会なのではないでしょうか。

求人情報も詳しく書かれていてとてもわかりやすく、応募バロメーターが付いていて、その求人にどれくらい応募が来ているかが5段階評価になっていて、すぐにわかるのも嬉しいですね。

そして、転職サイトや派遣登録サイトでは多いのですが、アルバイトの求人サイトでは珍しい「スカウトメール」機能があり、企業の方からスカウトされることもあります。

すべての求人ではありませんが、採用された際に支度金やお祝い金がもらえるHAPPYボーナスもあり、希望にあった職場にHAPPYボーナスが設定されていたら嬉しさも倍増です。

ここまで来るとこの対決の結果は一目瞭然なのではないでしょうか。

スカウトメールや応募バロメーター、HAPPYボーナスまである「バイトル」が一番良いと感じました。

ただ、今回は「何のアルバイトをするのか?」と具体的に決まっていない中で決めて結果であり、「カフェでアルバイトしたい!」「居酒屋のバイトを探している」「英語が話せるから英語力を活かしたアルバイトがしたい」と、具体的な希望条件が決まっているのであれば、各個人ごとにまた順位は変わってくると思います。

最後となりますが、けっこう頑張って調べた内容なので、アルバイトをお探し中の皆さまにとって少しでも参考になれば嬉しいです。

★記事内でご紹介させて頂いた5つのアルバイト求人サイト一覧
バイトル
ジョブセンス
マイナビバイト
タウンワーク
フロムエー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

初心者でも面接に受かった歯科助手のお仕事体験談

歯科助手としてアルバイトをしていた方に話を聞きました。全くの初心者で飛び込んだ世界で苦労したことは?実際どんな仕事をする...

ファミレスのガストで4年間のアルバイト体験談

誰もが一度は行ったことがあるファミリーレストラン。そんなファミリーレストランで4年間アルバイトをしていた方にお話しを伺い...

シュークリーム店のビアードパパでアルバイト体験談

女の子だったら誰でも一度は憧れたことがある、スイーツショップでのお仕事。今回はシュークリーム屋さんで実際に働いた方のイン...

無印良品でアルバイトをしていた女性に働くメリットをインタビュー

シンプルで信頼できる品質が人気の無印良品の製品。そのお店で働いていた女性に、無印良品の魅力をききました。商品の良いところ...

スーパーのレジ打ちアルバイト体験談インタビュー

学生や主婦に人気のバイト、スーパーのレジ打ちをした方にインタビューしました。お金の受け渡しミスやお客様対応など大変な部分...

パート・アルバイトカテゴリ 最新記事

ID1865

思ったよりもきつかった?テレアポの高給アルバイト体験談

一般のご家庭にとにかく電話をかけるテレアポはすぐ電話を切られますし、時には怒鳴られることもあります。時給は良かったので…
ID1054

ファストフード店でアルバイトをしていました

ファストフード店のアルバイト体験談です。お客さんやマネージャーに迷惑をかけてしまう失敗もありましたが仲間とのコミュニケ…
ID758

高校生のお寿司屋さんのアルバイト体験談

高校時代に回転寿司のお店でアルバイトをしていた方に話を聞きました。2年間バイト漬けで遊ぶ暇もないほどでしたが、色々なネタ…
ID711

高校生のときマクドナルドの厨房でアルバイトしていました

マックで他と違う制服の方を見かけたことはありませんか?それは店員さんのランクの違いです。その他、厨房事情や人間関係など…
ID735

宴会コンパニオンのアルバイト体験談

綺麗な言葉遣いと良いサービスが求められる宴会コンパニオンについてインタビューしました。会話力や基本的なマナーなどが身に…