みんなのインタビュー注目の記事

家庭用脱毛器を7台使った主婦にズバリ聞きました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わき毛、すね毛、腕の毛…気になる無駄毛を処理したい!家庭用脱毛器を使ってみたいけど、どのメーカーがいいのか、本当に効果はあるのか?7種類の家庭用脱毛器を使ってみた女性に、家庭用脱毛器について、詳しく教えていただきました。

2年弱で7台を使用

脱毛器を使い始めてどのくらいになりますか。

2年弱ぐらいです。まだ2年は経っていないです。ひざ下のムダ毛がとても濃かったので、使いたいと思いました。

今までで7台使っています。ケノン、トリア、センスエピ、ヒカリエピ、ノーノーヘア、イーモリジュ、パナソニックの光エステを使いました。

※補足1:ケノン
家庭用脱毛器として圧倒的な人気を誇り、楽天では2012年の発売以来203週連続で売り上げ1位をキープしている。使いやすく、コスト面でも非常に優秀、且つデザイン性も優れているため、10~50代の男女共に大人気。カートリッジ交換式で半永久的に使用でき、専用カートリッジに付け替えれば美顔器としても使える優れもの。
一度に当てられる照射面積が広く、他メーカーのおよそ1.5~9倍。アダプター式なので充電不要、バッテリー切れの心配もなく短時間で効果的に脱毛できる。日本製で、30万台以上の販売数に対して故障率はわずか0.5%。メーカー保証が1年ついているので更に安心。おすすめポイントを挙げればきりがなく、迷っているなら買うべき。

>>ケノンの公式ホームページはこちら

※補足2:トリア
「とにかく威力がすごい!」と評価の高い家庭用脱毛器。
一般的な家庭用脱毛器はフラッシュ式のものがほとんどだが、トリアは本来エステや皮膚科でのみ受けられるレーザー式の脱毛を家庭で安全に行える、画期的な製品。濃いムダ毛に特に効果的。男性の髭、わき毛、アンダーヘアなど、ムダ毛が集中しやすい細かい部位への使用に適した、コンパクトな照射ヘッド。
出力レベルを5段階で調節できるので、レーザー特有の痛みが気になる人も安心。
本体カラーは4色展開。女性らしいピンク系の他、男性でも違和感なく使用できるグリーンなど、好みに合わせて選ぶことができる。30日の返金保証付きなので、試してみる価値あり。

トリアの公式ホームページはこちら

※補足3:センスエピ
美容大国イスラエルで開発され、世界中で180万台以上販売された家庭用脱毛器。光と音による振動効果でムダ毛にしっかりアタック。肌色センサーを搭載し、過度な日焼けなど照射に適さない状態の場合は、セーフティー機能が働く安心設計。
現在は「センスエピG」としてリニューアルされた後継モデルになっており、従来のものより肌に当てやすい形状とサイズに改善されている。カートリッジ交換不要で5万発照射でき、照射レベルは5段階に調節可。価格は19,800円(税抜)で、送料手数料無料。購入しやすい手ごろな価格で、脱毛初心者や若い人に特に人気。1年間の保証が付いているので安心。

センスエピの公式ホームページはこちら

※補足4:ヒカリエピ
顔やデリケートゾーンにも使える家庭用脱毛器。
大きな丸いコンパクトのような形状で、ふたの裏に付いているミラーが脇を処理するときなど便利。
出力は3段階に調節可能で、1番弱い「LOW」に設定するとフェイシャルケアとして使用できる。コラーゲン生成を促すため、アンチエイジング効果が期待できる。
照射面積が広く、脇なら片方4ショットでOK。
チャージ時間が2.5秒と短いため、待たずにテンポよく照射することができる。
付属品の保湿ジェル、ローション、美白エッセンスも使い心地がよいと好評。

ヒカリエピの公式ホームページはこちら

※補足5:ノーノーヘア
世界各国で400万台以上売り上げ、国内でも知名度の高い家庭用脱毛器。肌表面に出ているムダ毛を熱で処理するサーミコン式で、オリジナルの電気シェーバーとして特許を取得している。肌の上を滑らすように動かし、仕上げに付属のバッファーで磨き上げると美しい肌に仕上がる。
最大の特徴はコンパクトさ。重さはわずか100g程度で、折りたたんだガラケーサイズなので、旅行や出張にも気軽に待って行くことができる。1年間の無料修理保証付き。公式サイトの他、家電量販店やロフトなどでも取り扱っており、店頭で実際に試すことができる。百聞は一見に如かず、まずは体験してみるのがおすすめ。

ノーノーヘアの公式ホームページはこちら

※補足6:イーモリジュ
ケノンと同じエムロック社のフラッシュ式家庭用脱毛器。
歴史はケノンより古く、2011年の楽天家電ランキングで年間1位を獲得した実力派。
震災のあった同年、楽天の検索ランキングでも2位に位置付けており、関心の高さが伺える(ちなみに1位は水、3位は放射線測定器)
1ショット0.46円というコストパフォーマンスで、エステのような脱毛効果が期待できるとして、脱毛界に旋風を巻き起こした。
強さを10段階に調節できるため、肌の敏感な人も安心して使うことができる。
カートリッジ交換式で、付属の専用スキンケアカートリッジを付ければ、美顔器としても使用できる。
現在エムロック社では改良機種であるケノンにほぼシフトチェンジしており、イーモリジュからの乗り換えで20,000円引きになるキャンペーン中。

イーモリジュの公式ホームページはこちら

※補足7:Panasonic光エステ
除毛、美肌効果のあるボディ用の美容機器。丸い本体とピンク系の色調で、女性向けのかわいらしいデザイン。
伸びているムダ毛を付属のトリマーで処理した後、光ケア(照射)をすることで発毛を抑制する仕組み。
コンセントに接続して使うタイプと、充電して使うコードレスタイプの2種類。
丸い本体とピンク系の色調で、女性向けのかわいらしいデザイン。
脇・腕・脚の他、コンパクト設計のコードレスタイプならアンダーヘアにも使用できる。
国内有名メーカー製である安心感、オープン価格のためネットなら1万円程度で購入できるお手頃さで人気。

Panasonic光エステの公式ホームページはこちら

一番良かったと思うのはケノンです。脱毛効果があるということと、脱毛器って痛かったり熱かったりするのがあるんですけど、ケノンは痛くないです。

あとは眉毛の脱毛ができるというのが、他の脱毛器にない良いところだと思います。眉毛も濃い方なので、眉毛を毎回毎回整えるというのがとても邪魔くさいといえば邪魔くさいので、それが少しでもなくなれば楽ですね。

ノーノーヘアが一番イマイチかなと思います。とにかく痛いのと、火傷しないかなというので怖いというのがイマイチです。

熱かったです。だから1回しか使っていないです。それもちょっとの部分にしか使っていないです。

他にはヒカリエピ(※販売終了)も、私の中ではイマイチですね。毛穴に反応して初めてスイッチが入るんですけど、なかなか感知してくれないんです。だから脱毛ができないんですよ。

脱毛OKというサインが出ないので、すごく時間がかかったし、反応してくれないところは全く反応してくれないので、脱毛したいところが脱毛できませんでした。

脱毛器によって、すごく痛いものもあります。痛くて衝撃があったのはセンスエピトリアです。

センスエピは熱いと痛いが混じったような痛さだったんですけど、トリアは神経に触るようなビリビリというような痛みでした。

トリアの方は痛さでいうとしんどいですね。結構人気みたいですし、効果はあると思います。でも痛みも強いという感じです。

本当に痛みがなかったのは、全然感じなかったので、光エステなのかもしれないです。ただ威力のことを考えると、ケノンが一番痛みがない脱毛器かなと思います。

インターネットの口コミ情報とか掲示板とかの情報は、信用できるものもあればできないものもあるという感じだと思うんです。機種によって「ん?」と思うのもあれば「そうそう」と思うものもあるし、という感じです。

本当にこの人使ってる?というような口コミも見たことがあるので、実際に使ってみないと分からないという感じですね。

実際使ってきて、効果はありました。2年前と比べると全然違います。他の体の毛に比べたら、少なくなる速度は遅いですけど、一番最初に比べれば少なくなったかなと思います。

特に効果を感じているのは、ひざ下とわきなんですけど、あとVラインもかな。Vラインなんかほとんど生えてきていないです。Vラインできっちり脱毛したんですけど、今のところほとんど生えていません。

大体最初の方から使っているので、1年8、9か月ぐらい使っているんじゃないですかね。それでVラインもほとんど生えて来なくて、すね毛とかもマシになりました。8,9割方なくなっていると思います。すごく楽ですね。

家庭用脱毛器でわき毛も気にならなく

わきや、すね毛など、各部分を脱毛した感想を教えていただけますか。

わきは元々メチャクチャ多い方ではなかったんですけど、脱毛し始めてからは2、3週間放っておいても全然気にならない感じですね。カミソリで剃るということはしなくてもいいです。

わきという部分は、あまり痛みとか熱さとかを感じにくいみたいで、あまりそういうストレスはなく済みます。わき自体の範囲がすごく狭いので、一瞬で終わっちゃいます。

機種によって違うんですけど、大体2週間から1ヶ月の間に1回という感じでしていました。1週間というものもあったかな。毎日続けなきゃいけないということもないから、苦痛もないです。

わきは1年ぐらいで、かなりなくなりました。人によっては濃い方もいると思うので、そういう人は時間がかかるかも知れないですね。

すね毛は私の中で一番の悩みどころだったんですけど、骨が当たるところは熱さや痛さをすごく感じました。

ふくらはぎの部分というのは、見えにくいじゃないですか。そこの毛を脱毛し忘れているというのがあったので、脱毛する方はそこを気を付けるといいと思います。

すね毛は今は8割方なくなっているし、生えてくる速度もすごく遅くなって、楽ちんです。月1回とか2回ぐらいのペースでやっています。

腕の上の方は産毛ぐらいしかなかったので今までしていなくて、せっかくだからということで今し始めているところなんです。

まだこれに関しては効果を見ている最中という感じです。ここは脂肪が多いからか、あまり痛みを感じずに脱毛できる感じです。

Vラインは、痛みを多少感じたかなと思います。でも範囲的にそんなに広いわけじゃないので、時間的には簡単に終わります。

背中の毛の脱毛は特にしていないです。見えないので、気にしていないです。自分ではできないですし、家庭用脱毛器では誰かにやってもらったことはないです。私の場合は、背中はエステでしか厳しいという感じですね。

脱毛器が使えない部分も

体の中で脱毛器の使えない部分はどこですか。

目の周りが一番ダメだと思います。結構強い光が出るので、それを見てしまうと良くないのかなというので、どの脱毛器にも目の周りはしないでくださいと書いてあります。

それ以外ではIライン、Oラインは、家庭用脱毛器では多分どこもダメと書いてあるんじゃないかなと思います。

ほくろはダメみたいですね。ちょっとファンデーションを塗って肌色にしてみたり、バンドエイドを貼ったりするといいみたいです。私はファンデーションを少し塗るやり方です。

ほくろが多い人だったら脱毛エステに通った方が安全かもしれないですね。

実際脱毛エステでは、背中をしてもらった時に、見えていないんですけど、何かを貼っていました。ほくろの上にシールみたいなものを貼っている感じでした。

私がエステでした中でほくろがあったのが背中の部分だけだったので、1社だけなんですけど、多分他のところもそうじゃないかなと思います。

1度に全身をやった時と部分部分でやった時とでは時間が違うんですけど、私は大体、右半分左半分という感じで半分ずつやっているんです。

機種によっても違いますけど、その半分で私は30分から1時間くらいかけてしています。30分から1時間を月に左半分、右半分それぞれ2回ずつぐらいという感じです。

一気にやっても大丈夫だと思います。ただ私が脱毛できる時間というのが子どもが寝てからなので、私の体力があれば全部やっちゃうという感じです。

普段は30分から1時間ぐらい、トータルの時間でみると月に3、4時間ぐらいということになりますね。

ケノンなんかは反応が良くてササッといけるので、ケノンで想定したら月3,4時間ぐらいですね。ケノンが一番時間がかからないです。

時間がかかるのはヒカリエピですね。脱毛していいよというサインがなかなか出てくれないんです。スイッチを押しても照射してくれなくて、反応が凄く悪いので、ヒカリエピ(※販売終了)だったら1回で2時間ぐらいかけていたと思います。

照射範囲でも時間は変わりますね。ケノンは照射範囲も広い方ですね。

ダントツ小さいのはトリアです。時間がかかるような気がします。

お金と時間に余裕があればエステ、お手軽さはカミソリだが

脱毛エステなども体験とかで受けたことはありますか。

あります。どちらにもメリット、デメリットがあると思うんですけど、脱毛エステの一番の利点は、人にしてもらって楽ちんというところかなと思いました。

気持ちいいし、痛みも、私が受けたところはそんなになかったです。そんなに何回も行っていないので、はっきりしたことは分からないですけど、効果はあると思います。

行ったのはTBC銀座カラーミュゼプラチナムです。

※補足8:ミュゼプラチナム
全国に190店舗を展開する、言わずと知れた人気サロン。
看板メニューの脇脱毛は常時キャンペーンを実施しており、100円程度の低価格で回数無制限と非常に魅力的。店舗移動が自由なので、転勤や引っ越し後も継続して通うことができる。
壁とドアで仕切られた完全個室で、プライバシーも完璧。鍵付きのクローゼットもあり、設備の綺麗さや充実性を褒める口コミが多い。満足度も高く、過去4年連続でNO.1サロンとして選ばれた実績を持つ。
解約・返金システムもしっかりしていて、わかりやすく安心(最終利用から2年以内、総支払額の未消化分)

ミュゼプラチナムの公式ホームページはこちら

※補足9:エステティックTBCの脱毛コース
創業40周年を迎えた、全国に200以上の直営店を持つ大手エステティックサロン。技術力に定評がある。
スーパー脱毛とライト脱毛という2種類の方法を、肌質や毛質に合わせて効果的に使い分けることで、「終わりのある脱毛」を目指す。
初めての人限定のキャンペーンを実施しており、1,000円(税込)で通常価格11,680円分の脱毛を体験できる。エステに通うのを躊躇う理由として勧誘への不安が多く挙げられるが、TBCでは2014年より不愉快な勧誘が一切行われないよう徹底されているため、安心して通うことができる。そういった企業努力の反映か、オリコン2015年度顧客満足度ランキングでは第一位に輝いた。

エステティックTBCの公式ホームページはこちら

※補足10:銀座カラー
全国に36店舗を構え、続々と新店舗がOPENされている脱毛サロン。新機種の導入により施術時間が短縮され、全身で60分というスピーディーな脱毛が可能。結果として、大手の中では最も予約が取りやすいサロンと評されている。
月額9,900円で、首から下の全身22か所が脱毛し放題。オプションで顔の脱毛プランを追加しても、月額12,800円。いずれも初月と翌月は無料で利用できる。月額制を導入しているが、行けなくても定額を支払い続ける他店の仕組みとは異なり、実質は手数料のかからない分割払い。有効期限はなく、店舗移動もOKなので、支払い完了後も安心して満足いくまで通い続けることができる。

銀座カラーの公式ホームページはこちら

トータルでいうとミュゼが良かったかなと思います。スタッフさんの対応から、私の中では、すべて押し付けっぽくなくて良かったです。

お金と時間に余裕があるのであれば、ミュゼに行ってもいいんじゃないかなと思います。詳しいところまで分からないですけど、全身しようと思ったら数十万かかるんじゃないかなと思います。

あと、予約が取れなかったんですよ。事前にカウンセリングに行ったところに予約を入れようと思ったら3ヶ月待ちとかだったので、ちょっと外れたところのミュゼの店で受けたんですけど、そこでも1ヶ月待ちでした。

時間がかかってもいいやという気持ちで行ける人だったら、いいんじゃないかと思います。

カミソリ脱毛と比べたら、脱毛器の方が断然いいです。お手軽さからいえばカミソリですね。目の前の、今すぐなくなってほしいという毛だったらカミソリだと思います。

でもカミソリで剃ると、剃ったことがある人は分かると思うんですけど、毛がどんどん太くなって成長していく感じがするんです。だから可愛くない毛になっていくし、剃れば剃るほどまた生えてくるので、カミソリはお薦めできないです。

脱毛器で永久脱毛は可能ではないみたいです。エステでも、脱毛の方法によって永久脱毛じゃないみたいです。特に光脱毛は永久脱毛じゃないという風に聞きました。

コスパの良い家庭用脱毛器はケノン

脱毛してみて良かったと思う瞬間ってどういう時ですか。

水泳をしていて、それでVラインとかも脱毛しているのですが、水着を着た時に脱毛していて良かったと思います。

水着を着るとどうしても見えるので、脱毛器を使う前はカミソリで、泳ぐ日の前の晩は必ず剃っていました。今は剃り忘れても全然OKな感じです。

水着だけじゃなく普段着でも、肌を出すような恰好をした時、ちょっと短めのスカートを履いたりノースリーブになってみる時とか、あまりムダ毛のことを気にせずにそういった恰好ができるようになったというのは嬉しいですね。

逆に困ったというか、気を使わなきゃいけなかったのが日焼けですね。日焼けにはすごく気を使いました。

脱毛って熱を皮膚に当てていって、多少なりとも皮膚にダメージを与えていくので、日焼けをするとあまり良くないと言われているんです。

脱毛器自体が、脱毛の光が黒いものに反応して照射されていくので、肌があまり黒く焼けすぎるとその肌の色に反応してしまうので、火傷をしてしまう可能性もあると、説明書に書いてありました。

そうなったら困るので、特に夏は、日焼けには気を使っています。

7台使ってみた中で、最もコストパフォーマンスが良かったと思える脱毛器は、ケノンかなと思います。

本体価格は一番高いと思うんですけど、1個のカートリッジの照射回数が、他の脱毛器に比べてダントツに多いんですね。

他の脱毛器だったら、少ないのだと750発ぐらいでなくなってしまうので、そうするとカートリッジを買い替えないといけなくて、そのカートリッジが数千円するものなんです。

それを何回も買っていくことを考えると、全身を脱毛したいのであれば、ケノンの方がコストパフォーマンスは良いと思います。安い脱毛器でも意外とコスパが良くないことが多いです。

安すぎる家庭用脱毛器よりも、ちょっとお値段は張るけれどいい脱毛器を買った方が、将来的にいいんじゃないかなと思います。結果的に安いし、脱毛の効果もしっかりあるし、失敗しないんじゃないかなと思います。

あと脱毛する前に、買うのであれば日焼けをしないことと、1回やったからといって脱毛されるわけじゃないので、来年の夏にツルツルになっていたいなという感じで、1年先のことを考えて購入した方がいいかなと思います。

エステでも1年2年かかると言っていたので、1年以上と考えておいた方がいいと思います。もっと詳しいことを知りたい方は脱毛サロンに通うこともお考えの方には以下のインタビュー記事も参考になるのでおすすめです。
光脱毛と電気脱毛を両方している脱毛サロンの元スタッフへインタビュー

★当インタビュー内側で紹介されている7台の脱毛器の公式サイト
ケノン・・・http://xn--rckyc9e.com/
トリア・・・http://www.triabeauty.co.jp/
センスエピ・・・http://www.sensepil.jp/
ヒカリエピ・・・http://ichiban-boshi.com/
ノーノーヘア・・・http://my-no-no.ya-man.com/
イーモリジュ・・・http://depi-shop.com/
Panasonic光エステ・・・http://panasonic.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

光脱毛と電気脱毛を両方している脱毛サロンの元スタッフへインタビュー

光脱毛と美容電気脱毛(永久脱毛)の両方を行う某脱毛サロンで10年以上働いてきた元スタッフだからこそわかるそれぞれの脱毛方...

家庭用脱毛器を7台使った主婦にズバリ聞きました!

わき毛、すね毛、腕の毛…気になる無駄毛を処理したい!家庭用脱毛器を使ってみたいけど、どのメーカーがいいのか、本当に効果は...

脱毛は光よりレーザーがキレイに仕上がりました

脱毛にも様々な種類がありますが、光脱毛とレーザー脱毛の両方を体験された方にインタビューしました。光脱毛とレーザー脱毛の違...

通っていた脱毛サロンが途中でつぶれてしまった失敗談

永久脱毛のためには、1年ほど時間をかけてサロンに通う必要があります。そんな脱毛途中で急にサロンが閉店してしまったら、処理...

脱毛サロン3店舗の体験コースを受けてみて比較

暑い季節がやってきた!だけど女子にとって夏がくれば気になるもの、それはムダ毛。脱毛って興味はあるけれど高い?痛い?一体何...

脱毛カテゴリ 最新記事

考える女性

光脱毛と電気脱毛を両方している脱毛サロンの元スタッフへインタビュー

光脱毛と美容電気脱毛(永久脱毛)の両方を行う某脱毛サロンで10年以上働いてきた元スタッフだからこそわかるそれぞれの脱毛方…
ID528

脱毛は光よりレーザーがキレイに仕上がりました

脱毛にも様々な種類がありますが、光脱毛とレーザー脱毛の両方を体験された方にインタビューしました。光脱毛とレーザー脱毛の…
m123

通っていた脱毛サロンが途中でつぶれてしまった失敗談

永久脱毛のためには、1年ほど時間をかけてサロンに通う必要があります。そんな脱毛途中で急にサロンが閉店してしまったら、処理…
745

脱毛サロン3店舗の体験コースを受けてみて比較

暑い季節がやってきた!だけど女子にとって夏がくれば気になるもの、それはムダ毛。脱毛って興味はあるけれど高い?痛い?一体…


Fatal error: Call to undefined function my_func_mokuji() in /home/minna-qa/all-interview.jp/public_html/wp-content/themes/allinterview_wk/footer-single.php on line 51