みんなのインタビュー注目の記事

中古のジープに9年間乗っているジープマニア女子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中古車屋さんで見かけたジープに一目ぼれ。ペーパードライバー歴9年間でしたが、ジープのためにペーパードライバー講習を受けました。ジープと言えばクライスラーで、ステータス感があります。メンテナンスはこまめに受けましょう。

知り合いを通じオートオークションで購入

――ジープに興味を持ったきっかけは何かあったんですか。

友達が車を買うので一緒に中古車屋さんに行ったときに、並んでいたジープを見てカッコイイと思って、一目惚れしたのがきっかけです。

運転は大好きです。好きな曲をiPodにたくさん詰めて、1人で大体600キロ程度は平気で運転ができます。

実は9年間ペーパードライバーでした。車に乗りたいという思いは全くなかったんです。このまま、ずーっとペーパードライバーで生きていくんだと思っていました。

9年も運転していないとエンジンをかけたら爆発するんじゃないかと思うくらいの、どっちがブレーキでどっちがアクセルだったかも分からないくらいの感じだったので、全く運転する気はありませんでした。

でも、あれを運転するためにはペーパードライバーを脱出しないといけないと思って、それで1回だけペーパードライバー講習というものを受けて、きちんとペーパードライバーを脱出することができました。

――最初にジープを買う時は、どういう風に選んだんですか。

その中古車屋さんに並んでいたものと全く同じ車種を選びました。

中古ですが、その中古車屋さんでは買わずに、車屋さん同士のオークションがあるらしくてオートオークと言うんですけど、それを知り合いの車屋さんに頼んで、そこで競り落としてもらいました。

安心なんです。中古車屋さんに並んでいるものって、どこまで本当か分からない面があるんです。

例えばメーター巻き戻しというものがありまして、メーターをもうちょっと走行距離が少ないように改ざんしているところとかもあったりするんです。

オートオークでは絶対にそういうズルができないので、そういった面でもきちんと安心して購入できるので、オートオークで買いました。

中古だったんですけれども、とっても良い状態だったので、200万円強しました。でも、新車で買うと600万くらいするんです。

今でもメカニックな部分というのはよく分かっていないんですけど、道ですれ違うジープの車種とか年式とかはパッと当てることはできるんです。

その知識は、とにかくネットで色々なジープのサイトを見たり、あとは自分が乗っている形式のパンフレットをわざわざオークションで買ったりして、それを熟読していました。

新車だったらディーラーさんに行ったらあるんですけど、中古のものはもうそのパンフレットはその時しかないので、普通には手に入らないのでオークションで買うしかないんです。

1か月に1回は専門店で点検。燃費は悪い

――ジープというのは色んなところで製造されていますか。

クライスラーというメーカーがジープを作っているんですけど、アメリカの車なんです。なので、そういった意味でもとてもステータス感を感じます。

昔、三菱もジープを作っていたんですけど、昭和50年とか51年とかなので、今ではジープと言ったらクライスラーですね。

乗り続けて9年目ですが、最初に買ったのにずーっと乗っています。

見た目はそのままで本当にカッコいいので、特に何かをいじったりしていないんですけど、強いて言うとフォグランプを黄色にしたくらいですかね。

ウィンカーランプが綺麗なオレンジ色なんです。なので、フォグランプを黄色にするととっても映えるんです。

あとは、スピーカーを良いものに変えたり、iPodを直接つなげることができるオーディオに変えたり、高速を走ることが多いので、レーダーを付けました。

見た目的には変わらないんですけど、そういう機械ものは色々付けてみました。

1か月に1回くらいは点検に出しているんです。かなり頻繁にしています。まぁ、それくらい壊れているとも言えるんですけどね。けっこうアチコチですね。

壊れやすいというとちょっと言い方が悪いんですけど、消耗品が消耗しているだけのことなので、きちんとメンテナンスをしていればそんなに怖がることはないと思います。

わざわざ自宅から高速に乗って、大体1時間半くらいかかるジープの専門店というのがありまして、そちらの方までわざわざ持って行って診てもらっています。

ジープの専門店はたくさんはないですね。私の場合、例えば車検に出している間にも代車としてジープを貸してくれるところが条件だったんです。

そういった意味で、今、出しているところは本当にきちんと点検もしてくださるし、やっぱり専門店なので専門的な知識と経験もあります。

中古なので部品が手に入りにくくなったりするものもあるんですけど、やっぱり専門店はそういった部品もきちんと入ってくるみたいで、きちんと直してくださってありがたいです。

燃費はすごく悪いです。4000cc排気量があるので、重さが大体2トンくらいなんです。それで四輪駆動なので、大体街乗りでリッター4か5くらい、高速で6くらいです。

ガソリンが高騰した時は、ものすごく辛かったです。だから、その時にジープを降りられた方というのはものすごく多いと思います。でも、乗り続けたいです。

カッコイイ四駆なのに出足は遅い。でもそこが可愛い!

――走りの面ではどんな感じですか。

4000ccもあると聞くと、それだけでスピードが出そうな気がするじゃないですか。でも、実は車体がすごく重たいんです。なので、けっこう走りは普通なんです。

でも、きちんと踏めば上り坂ではやっぱりグングン上ってくれます。出足が遅いといいますか、クッと踏んですぐにスピードが上がる感じではなく、ゆーっくりゆっくり上がっていってそこから加速が付く感じです。

なので、みなさん4000ccと聞くと速いんだろうなと思うんですけど、最初はノロっとして、またそこが可愛いみたいな。

とにかく見た目がゴツくてカッコいい。私が今乗っているのは97年式の形式なんですけど、99年以降はどんどん同じ車種でも見た目が今風で丸っこくなっているんです。

なので、私が今乗っているようなカクカクっとしたデザインの形式のものが年々少なくなっているので、街を走っていても同じ車が走っていないというところも、結構自慢のポイントです。

広い駐車場に停めても自分の車が本当にすぐ分かります。

mixiとかFacebookとかで知り合ったジープ仲間が全国にたくさんいて、毎年1回9月には、全国ジープオフといって、全国から静岡の富士山の麓の朝霧高原というところにジープ仲間が集まるんです。

何をするのかというと、何をするでもなく1泊キャンプをして、みんなで美味しくご飯を食べながらお酒を飲みながらジープ談議をするという集まりがあります。

それも昔は100台以上集まっていたそうなんですけど、やっぱり最近はみなさん燃費が良い車に乗り換える人が増えたようで、大体平均して60台くらいに減っているようなんです。

それでも、やっぱりそれだけたくさん集まった姿を見るのは、すごく圧巻な光景だと思います。

女性はそんなにいないんです。それがちょっと残念です。女性がジープに乗っているのって、すごくカッコいいと思うんですけどね。

走行距離18万キロ超え!一生ジープに乗り続けたい

――ペーパードライバーから、いきなりジープに乗って駐車するのは、難しくなかったですか。

ものすごく怖かったです。2回くらいヘコましたことはありました。

ただ、普通のセダンとかの方が、どこまでの長さか分からなくて後ろが見にくいんです。

その点、四駆というのはカクカクとしているので、自分が見えている窓の位置が最後だと思えば良いので、そういった意味ですごく運転しやすい車だと思います。

今では駐車も1発で決めることができます。

私はかなり愛車と一緒に出かけることが多いので、もう既に18万7千キロ走っています。

一般には大体8万キロ乗っていると良く走っているねと、10万キロを超えるとそろそろ新車を買おうかなとみんな言うらしいので、この距離を走っているとなるとみんな壊れないのとか火を噴かないとかよく聞かれます。

実際、故障はしょっちゅうしています。実は今も入院中です。

でも、今出しているところはジープの専門店なので、代車にもジープを貸してくれていて、愛車に乗れない間でもきちんとジープに乗っていて、ちょっと満足はしています。

買い替えの予定は全くないです。アメ車なので、ボディーはすごく強いんです。

なので、きちんとメンテナンスをしていけば、多分30万キロとか40万キロとか乗れると思っていますので、それくらいまできちんと乗ります。

そしていずれ本当に動かなくなったときには、後ろの座席を家具屋さんに持って行ってソファーのようにしてもらおうとまで決めています。

革シートなんですけど、あまり後ろに人を乗せることがないので、座席がすごくきれいなんです。実際できるらしいです。もうきちんと調べています。まだまだ乗るつもりなんですけどね。

やっぱりジープに一生乗りたいなと思っています。もうできれば同じ型式が良いんですけど、また大変だろうなという思いがあります。

とにかくカッコイイ、これにつきます。男性が乗っていたらカッコイイし、特にスーツの男性がオフロードのジープに乗っていたらすごくカッコよくないですか?

あと女性が乗っていたら、それはそれですごくカッコイイなと思います。

どうしてもアメ車と聞いたら壊れやすいとか燃費が悪いとかいうイメージがあると思うんですけど、その通りやっぱり壊れやすかったり、燃費も確かに良くはないんです。

でもそれは消耗品が消耗しているだけのことなので、きちんとしたお店できちんとメンテナンスをこまめに受けていれば、それほど怖がることはないと思います。

やっぱり見た目が好きで憧れているのであれば、こんなに乗っていて楽しい車はないと思います。最近の車にはない車を運転しているという気持ちを味わえるのが、やっぱりジープの魅力だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

日産ラシーンが大好きでオークションで買いました

角ばった箱型の可愛らしい車、ラシーンについてインタビューしました。オークションでゲットした中古車は新車並みのきれいさで、...

燃費はイマイチだけど操作性に優れた日産KIX

日産の軽自動車、KIXを購入した方にお話を聞きました。スキーに行く方にもおすすめな4WDで、シートを温める機能がついてい...

愛車ジープを運転しやすくプチカスタマイズ

愛車のジープをプチカスタマイズしました。ハンドルカバーや大き目のバックミラー、レーダーなどを付けて運転しやすいようにしま...

レンタカーを安く借りるためにネットで比較しています

レンタカーを長期間借りるときは、インターネットでレンタカー会社を比較することが重要です。公式HPで会員登録を行うと、さら...

レクサスのハイブリッド車「GS300h」に試乗してきました

レクサスのハイブリッド車「GS300h」の試乗体験をお聞きしました。乗り心地は素晴らしいもので、エンジン音がすごく静かな...

車・バイクカテゴリ 最新記事

ID1855

愛車ジープを運転しやすくプチカスタマイズ

愛車のジープをプチカスタマイズしました。ハンドルカバーや大き目のバックミラー、レーダーなどを付けて運転しやすいようにし…
ID1558

レクサスのハイブリッド車「GS300h」に試乗してきました

レクサスのハイブリッド車「GS300h」の試乗体験をお聞きしました。乗り心地は素晴らしいもので、エンジン音がすごく静かなんだ…
ID959

安全性能はピカイチのトヨタアベンシス

車を買うぞ!と思ってもいろいろありすぎて何を基準にすればいいかわからない、という方。多くありませんか?だけどやっぱり一…
ID794

燃費はイマイチだけど操作性に優れた日産KIX

日産の軽自動車、KIXを購入した方にお話を聞きました。スキーに行く方にもおすすめな4WDで、シートを温める機能がついて…
ID546

レンタカーを安く借りるためにネットで比較しています

レンタカーを長期間借りるときは、インターネットでレンタカー会社を比較することが重要です。公式HPで会員登録を行うと、さ…


Fatal error: Call to undefined function my_func_mokuji() in /home/minna-qa/all-interview.jp/public_html/wp-content/themes/allinterview_wk/footer-single.php on line 51