みんなのインタビュー注目の記事

オーストラリアで開催されたハンドベル世界大会に出場しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンドベルの世界大会のためにオーストラリアに行った方のお話。200人ほどで一斉に演奏した時は鳥肌が立ったそうです。動物園ではカンガルー2匹に集団リンチに…?!道端で食パンにチョコを塗ったようなものを見かけたら、自己責任で食べてみましょう。

オーストラリアに行きました

いつどこに誰と行きましたか。

2006年の8月に、オーストラリアに行きました。

その当時、神戸YMCAハンドベルクワイヤーでハンドベルという楽器をやっていて、その世界大会がオーストラリアで行われるので、グループ全員で出演しに行きました。

10日間くらい行って、大会は5日間なので、自由時間と大会が半分くらいです。

行く前で準備したのは、オーストラリアの世界の歩き方みたいなものを買って、どこで何を食べようとか自由時間にどこに行きたいとか調べました。

私が行ったのは8月の暑い時期だったので、向こうはちょうど冬なんです。ちょっと寒かったので、上着とかを多めに持って行きました。

現金は大体10万円くらいは持っていたような気がします。トラベラーズチェックで持っていって、全部使いました。

地元のバーとかに行ったり、旅に行くと気が大きくなるので要らない無駄なものを買ったりもしました。

無駄遣いしていました。物価はあまり意識していなかったので、そんなに高いとも思わなかったです。

チップの習慣はあったと思うんですけど、全く忘れていました。

ブリスベンについて

ブリスベンの街並みはどんな感じですか。

川が流れていて、すごく綺麗だなと思いました。けっこう大きな都市で、治安はすごく良いです。

こっちで夏だったので、向こうに着いたら冬でした。だいぶ寒かったです。さすがに雪は降らなかったですが、ちょっと思っていたよりも寒くてビックリしました。

宿泊先は確かウエスティンホテルだったと思います。すごく豪華なホテルだなと思いました。2人部屋で、連泊しました。

食事は自由だったので、ハンバーガーとかカレーとかスパゲティとか、そんなものばかり食べていました。

味付けは日本人にも大丈夫ですが、量は多いです。

この時は、どこかのショッピングセンターに行ったりしました。今で言うイオンモールとかに近いです。

お土産にはチョコレートとか買いましたけど、お土産は要らないよって言われていたので、そんなに買わなかったと思います。

移動は全員でバスです。

現地の方は、すごく温かくてフレンドリーで楽しかったです。現地特有のマナーや風習は、特に感じなかったです。

真っ白いTシャツにカンガルーの足跡が!動物園観光

観光スポットには行きましたか。

動物園に行きました。

カンガルーがいたんですけど、蹴られました。柵はなくて、放し飼いです。カンガルーって筋肉がすごいんです。

みんな普通に手から餌をあげていて、私も動物が大好きなので、カンガルーに寄っていって意気揚々とあげていたんです。

そうしたら、ボスっぽいのが2匹やってきて、1匹が2本足で立って、向かい合う感じで私は肩を掴まれたんです。

その状態で動こうとすると、後ろからもう1匹が回ってきて、後ろからも肩を掴まれて、完全にサンドウィッチ状態にされて、それで足でお腹を蹴られました。

カンガルーに集団リンチに遭った感じになってまして、そんなに痛くはないんですけど、怖かったです。

助けてという意味で遠くにいる仲間に手を振ったら、仲間は「あの子、動物好きだし楽しんでるなぁ」という感じで手を振り返してくれて、全然通じなくて悔しかったです。

真っ白だったTシャツにカンガルーの足跡がいっぱいついた写真が家に残っています(笑)

他には、そんなに可愛いと思わなかったコアラを抱っこしたので写真を撮ってみたり、仲間と一緒に写っている写真とか、ハンドベルの大会で行ったので、大会の写真をいっぱい撮りました。

訛りがきつく分かりにくいオーストラリア英語

現地での会話は英語でしたか。

英語で会話していました。オーストラリアの英語は、訛りがすごくきつくて分かりにくいんです。

例えば、アメリカ英語だと数字の8を「エイト」と言うんですけど、オーストラリア英語だと「アイト」と言うんです。

「エイ」と発音されるものは全部「アイ」になっちゃうんですね。

なので、良い日だねという意味の「グッドデイ」は、向こうに言わせると「グッドダイ」になるんです。「グッドダイ」って言われるんです。死ねみたいな感じですよね。

「やぁ、友達。元気かい」という掛け声が、「グッドデイ メイト」と言うんですけど、「グッドダイ マイト」と言われるんです。全然意味が分からなかったです。

元々オーストラリアはイギリスの植民地だったので、イギリス訛りがさらに変化した感じなんです。

イギリス英語って、そこまでキツくはないんですけど、そんな感じなんです。オーストラリアと、その近くのニュージーランドも同じような訛りです。

あとは、イギリスの植民地だった事もあって、日本と一緒で車が左側通行です。

オーストラリア名物ベジマイトは不味い!

1番楽しかった思い出を教えてください。

やっぱりハンドベルで世界中のリンガーと一緒に音を出せた事が1番楽しかったです。

何カ国くらい来ていたのか分からないですけど、けっこうな数が来ていました。200人くらいはいたと思います。

1つのチームが10人くらいとかそんな感じなんですけど、その全員で大きなホールで一斉に同じ曲を演奏した時は鳥肌が立ちました。

一応、日本代表という感じで行ったので、日本からは私たちだけでした。

1つの国で1つのチームしか出られないという訳でもないけど、すごく活躍していたり、その腕が認められたチームしか行けないみたいです。

今回は音楽がメインで行っているので、やっぱり音楽は国境を超えるんだなと思ったのが1番でした。

苦労した思い出があれば教えてください。

どこかの道端に屋台があって、その屋台で食パンを売っていたんです。その食パンにみんなチョコレートみたいなものを塗って食べているんです。

それがチョコレートだと思って、美味しそうだったので食べたんです。そうしたらチョコレートじゃなくて、ベジマイトというオーストラリアでは有名なものだったんです。

黒いペーストでイースト酵母が入ったもので、スーパーではジャムとかハチミツとかと同じ場所に置かれている健康食品で、見た目はチョコレートペーストなんですけど、味はゴムです。

ゴムっぽい味がするんです。食べた時は泣きそうになりましたが、意地で食べました。

向こうのおじさんが、知らずに買ったんだろうなと思っていたのか、ニヤニヤしていたんです。

なので、ここでそこにハマって止めたら笑われると思って、「私はベジマイトを食べたくて買ったんだ」という顔をして、すごく頑張ってドヤ顔で食べました(笑)

グーグルでベジマイトで検索してもらえたらいっぱい出てくると思うんですけど、甘みとかもないし、本当に美味しくないんです。

オーストラリアに行って、もし道端で食パンにチョコレートを塗って食べているのを見ても、それは多分ベジマイトと呼ばれるものなので、興味がある人オンリーで自己責任で試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

ブラジルが大好きでサンパウロに移住しました

ブラジルが好きすぎてとうとうサンパウロに移住してしまった日本人男性にインタビュー!陽気なアミーゴの国ブラジルの美味しい食...

H.I.S.の格安ツアーでロサンゼルス4泊5日の観光旅行

H.I.S.の新年格安ツアーで4泊5日39,800円でロサンゼルス旅行へ!人種のるつぼを体感できる大都市ロサンゼルス。デ...

3週間バリ島を女性ひとり旅!バリ島旅行記

「神々の島」バリ島は、一度訪れたらその魅力に取りつかれる人が多いといいます。そんなバリ島に魅入られて幾度も訪れている女性...

「アラジンと魔法のランプ」のような世界観のモロッコへ卒業旅行

モロッコの街並みはエキゾチックな雰囲気がただよい、アラジンと魔法のランプのような世界でした。雑貨などはメクネスで安く買え...

H.I.S.の格安ツアーでロサンゼルスへ旅行しました

ロサンゼルスは綺麗な街並みで治安も悪くありません。アウトレットもツアーに入っており、安い値段で買えました。ユニバーサルス...

海外旅行カテゴリ 最新記事

m36

フィリピンマニラの友人宅を訪ねて個人旅行しました

フィリピンの上流階級は使用人やボディーガードを雇うのが当たり前ってご存知でしたか?そんなフィリピンの友人宅に遊びに行っ…
ID1839

中古車会社「タックス」主催のミスコンの優勝賞品でグアム・サイパンへ

中古車会社のミスコンで1位になり、3泊4日のグアム旅行をゲットしました。サイパン巡りのオプショナルツアーを申し込み、チャモ…
ID1753

H.I.S.の格安ツアーでロサンゼルスへ旅行しました

ロサンゼルスは綺麗な街並みで治安も悪くありません。アウトレットもツアーに入っており、安い値段で買えました。ユニバーサル…
ID1752

「アラジンと魔法のランプ」のような世界観のモロッコへ卒業旅行

モロッコの街並みはエキゾチックな雰囲気がただよい、アラジンと魔法のランプのような世界でした。雑貨などはメクネスで安く買…
ID497

修学旅行でタイバンコクへ―涅槃寺が印象的でした

修学旅行で行ったタイのバンコクは独特の空気が流れており、世界遺産と住居が近い所が驚きでした。香草や辛い物が苦手な方には…


Fatal error: Call to undefined function my_func_mokuji() in /home/minna-qa/all-interview.jp/public_html/wp-content/themes/allinterview_wk/footer-single.php on line 51