みんなのインタビュー注目の記事

ベネッセの幼児英会話教材で子供が英語を勉強しています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お子さんが3歳・1歳の時からベネッセの英会話教材を利用しているという方に、どんな使い方をされているのかお聞きしました。英語だけで構成されたタイプで、価格は20万、6年以上使えるそうです。

お子さんに幼児英会話をさせようと思ったきっかけは何ですか。

私も主人も日常会話程度の英語が喋れるので、子供たちに家で教えられることといったら、これくらいかなと思いました。

それで、上の子が3歳、下の子が1歳の時に始めました。

実際にどのような事をしていらっしゃるんですか。

去年からベネッセの英会話教材というのを購入しています。

この教材は英語だけで構成されたもので、日本語は一切入ってこないんです。

赤ちゃんから小学校に入るまでの子供を対象にしているみたいです。

主にDVDを見せたり、絵本を読んだり、付属のゲームをパソコンにダウンロードして、それでゲームをさせたりとかしています。

あと、人形が付いたりしているので、それでごっこ遊びをしたりとか、積木が付いてきたのでその積木を積み重ねたりとか、そんな感じで遊びながらやっています。

毎日、習慣のようにやっていらっしゃるんですか

1日30分から1時間、時間は決めていないんですけど、なるべくやるようにしています。

子供の気分がちょっと乗らないなという時はやらないでいます。

最初は興味深そうだったんですけれども、上の子は「やっぱり僕は英語はもうイヤだ」とか「だって分んないもん」と言いだしてしまったんです。

無理強いするとどんどん嫌いになってしまうと思いますし、そんな時は「あっ、そうなんだ。じゃあ、好きなことをすれば?ママは下の子とコレをやってるからね」みたいに対応しています。

そして、上の子が「ちょっとやりたいな、これしたいな」と言ったことだけやらせるようにしてたら、最近は私が英語で何か聞いても、「英語はヤダ」とは言わなくなって、頑張って英語で返事してきます。

逆に下の子はけっこう楽しんでて、アンパンマンとかよりも英語が1番好きみたいです。

お子さんはどのくらい集中していられますか。

30分ですね。同じおもちゃで1時間遊ぶことはないので、30分何かをやったら次30分ゲームをしたがったりとかで、乗ってくると1時間ぐらい集中できます。

本人たちは勉強しているという感覚はなく、遊びの中で英語をやっているという感じです。

楽しんでやってくれる事はありますか。

上の子は実践している方が特に楽しいみたいで、英語を使いたがります。

例えば自転車に乗ってお買い物に行く途中に、車を見て「What color is this car?(この車は何色なの?)」って聞くと、それに対して「blue」とか「white」とか頑張って返事をするというのが楽しいみたいです。

言っていることは理解できるんですね。

英語の教材を出した時や英語を喋り出した時に、私は日本語を一切使わないで英語とジェスチャーだけで伝えるので、分からなくても分かろうとするみたいです。

「何を言ってるか分からないけど、あっ、お皿取ってと言ってるのね。」というそういう感じで、頑張ってついてきています。

英語で返してくることはあんまりできなくて、「No」とか「Yes」しか言えないんですけど、ちょっと理解はしているみたいです。

先ほど、ベネッセの英会話教材のお話がでたんですけど、何かお勧めの教材とか教材として使えそうなものってありますか。

ベネッセの教材にブロックが入っていたんですけど、家にはレゴもあって色は単純に赤・青・黄色・緑の4種類でどっちも同じような感じなんです。

だから、家にレゴがあればそのレゴを使って色の勉強をしたり、レゴを並べて数を数えたり、動物や家を作って「Elephant・House・Tree」そういう物の単語を知るのには、レゴで十分じゃないのかなと思います。

お子さんは英語を口にするようになりましたか。

上の子に「これいる?」と聞くと、「No.No.No.」とか、「Thank you, Thank you,」とかまだそれくらいの英語です。

「これ何?」と聞くと、まず日本語でリンゴだったら「リンゴ」と言って、すぐに「in English?(英語では?)」と聞くと「apple」とか言っています。

だから、両方分かっているみたいです。

下のお子さんは話しますか。

2歳なのでお喋り自体はまだそこまでできないんですけれども、下の子の方が集中して遊んでいましたし、上の子とあまり変わらないくらい単語は覚えています。

「car・blue・yellow・green」とか。

あと、ABCの歌もアルファベットは言えないけど、ぐちゃぐちゃと言ったりしています。

一応日本語と英語の区別はついているようで、日本語で喋っている時には日本語で返事が返ってきますし、英語に切り替えれば英語で簡単な返事が返ってきます。

なので、下の子にはちょっと期待しているんです。

小さい頃から英会話教室に通わせるのは効果的だと思いますか。

効果的だと思います。

みんなで楽しく勉強するという点では良いなと思う反面、お金がとてもかかると思います。

年間いくら使って、どのくらいのレベルに持っていけるのか、そのレベルが果たして期待していたレベルなのかという事を考えると、どうなんだろうとも思います。

小学校でも英語が必須になってくると小さい頃から「うちの子もやらせたい」という親御さんもいるかと思うんですけど、親御さん自身、英語がちょっと自信ないという方でもできる事ってありますか。

英語のそのものを教えていくのは、とても大変だと思います。

我が家の場合は、私だけではなく旦那も使うので、バランスよくできているのかと思います。

そういうのができないとしても、興味を持たせるくらいは誰だってできると思います。

例えば1曲英語の歌を覚えて、それを毎日面と向かってじゃなくてもいいので、ご飯作っている時とか自転車に乗っている時とかに歌うことってできますよね。

それが日本語であるとか英語であるというのは子供は気にしていないですし、聞くことで歌の中に出てきた単語だけは覚えるかもしれないと思うんです。

そういうやり方だったらできると思います。

でも、もし1人でやるのに自信がなかったら、やっぱりそういう教室を探すのもいいと思います。

お子さんに英語を教えるのに大変な事や、注意点はありますか。

上の子は3歳から始めたのですが、早い段階で他の事に興味を持ち始めてしまったので、思ったほど英語に食いつかなかったんです。

高いお金を払って教材買ったのに、全然やらないわって思いましたし、その時はけっこう焦りました。

やりたくなるまで我慢するのも大変でした。

なので、英会話を始めるのは早ければ早いほど良いと思います。

それから、1回で興味をそがない為にも、無理強いはしないように気を付けた方がいいですね。

幼児英会話をするにあたって、メリット・デメリットってありますか。

苦手意識や間違えたら恥ずかしいという気持ちが出始める前に英会話を始めることで、他の人種とのコミュニケーションが円滑に取れるようになるんじゃないかなと私は思っています。

我が家はホームステイのホストファミリー制度を利用していて、1年に何度か外国人を家に泊めているんです。

今のところ子供達は人見知りする事があっても、外国人だからとか、英語だから怖いとは感じていないので、それは早く始めたメリットだと思います。

デメリットは、小さいうちにお金と時間をかけて、単語とか簡単な言い回しをいくら覚えても、そういうのって中学校に入ったらみんながあっという間にできるようになるレベルだと思うんです。

今やっているおかげて、やっていない子よりもスムーズに中学校の英語に取りかかれるかというのは、その時になってみないと分からない事ですしね。

なので、時間とお金をかけたのに、中学校に入ったらみんなと同じかそれ以下かもしれないですし、それはちょっと心配な点ですね。

ベネッセの英会話教材はけっこうお高いんですか。

1年間で6回に分けて教材が届くのですが、それで20万円です。

最初はディズニーの英会話システムの方が良かったのですが、100万くらいかかりますし、プレッシャーがさらにかかってしまうのでベネッセにしました。

ベネッセの教材だと、最長で6年間は使えるんです。

バイリンガルに育てたいという想いはありますか。

ありません。

受験とか生活やビジネスに英語が必要となった時に、すぐに英語にスッと入れる興味とスキルを育てたいなというのが希望なんです。

なので、バイリンガルのような発音などには全く重きを置いていないです。

ただ英語だけできても社会に出たらそれだけじゃやっていけないし、もっと他の教科もやらなければいけないですよね。

私たち日本人の家庭で、日本語がメインの生活でバイリンガルに育てるとなると、他の事が全部おろそかになってしまいます。

それが怖いので我が家はそこまでやらないです。

幼児英会話に興味がある方にアドバイスをお願いします。

インプットすることに力を入れて単語やアルファベットを覚えさせたところで、表現する機会や度胸がなければ、いずれ忘れてしまう言語だと思います。

学習しつつアウトプットの機会をたくさん作ってあげる事で、こういうシチュエーションで使うんだというのが理解できれば、もっと楽しく学べると思います。

市とか区でも外国人と触れ合う会をしていたりするので、お金をかけないでシチュエーションを作る事もできますし、少し予算があれば教室に通う事もできると思いますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

おすすめの英語学習法はペンギンリーダーズの本を読むこと

学生の頃の英語の評価“3”、TOEIC400点だった自分がワーキングホリデーでイギリスへ…。TOEIC700点、日常会話...

2歳の娘が一時保育でプリスクールへ通いながら英語学習中です

英語で保育をするプリスクールは、託児所や保育園の一時預かりとほぼ変わらない費用でお子さんを預けることが出来ます。外国人の...

初心者ですがスカイプでフランス語を話せました

スカイプのフランス語レッスンは、安くて自分の好きな時間にできるというメリットがあります。日本語が話せる先生もいるので、初...

インターネットで外国人と話すチャンネルを作成しました

学校の英語教育に疑問を持ち、ネット上で英語だけで会話するチャンネルを作った体験談です。日本人・外国人半々の割合で集まって...

フランス語を独学から始めて現地で会話できるように

フランス語を習得し実際にフランスに行って会話をしてみた方にインタビューしました。独学でのフランス語習得の方法、フランス語...

語学・英会話カテゴリ 最新記事

ID669

英語より習得しやすい?スペイン語の学習方法教えます

スペイン語に興味を持ったきっかけはサルサダンス。日常会話レベルまで上達した方に話を聞きました。英語の勉強も大変なのに、…
ID542

2歳の娘が一時保育でプリスクールへ通いながら英語学習中です

英語で保育をするプリスクールは、託児所や保育園の一時預かりとほぼ変わらない費用でお子さんを預けることが出来ます。外国人…
ID443

ワーキングホリデーでオーストラリアのシドニーに滞在してました

海外で働きながら滞在できる、ワーキングホリデーを利用してオーストラリアに滞在した女性にインタビューしました。最初はほと…
ID362

英会話教室に5年間通っても発音できない言葉…発音は諦めました

日本人には発音、認識しづらい英単語があるのはご存知でしょうか。英会話教室に通ってもなかなか克服できない、でも通ったこと…
ID547

英語の翻訳のボランティアで語学力が身につきました

翻訳者を目指す人はまずボランティアから始めると良さそう。けれどもただの直訳ではダメ、体力・気力共に必要、そして経験がモ…