みんなのインタビュー注目の記事

風邪の後も咳が止まらないので病院で診てもらったら咳喘息でした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

咳喘息にならないようにするためにも、まずは風邪を引かないようにすることが大切です。咳喘息になってしまうと日常生活にも支障をきたす上に、放っておいても良くなりません。おかしいなと思ったら早めに内科か呼吸器科の診察を受けましょう。

風邪のあと咳だけが止まらず、3週間我慢して病院へ。咳喘息でした

咳喘息とはどのような症状ですか?

いわゆる普通の喘息と症状はすごく似ているんですが、一番の違いは咳が止まらなくなるというところです。

私はおととしの冬に風邪を引いて咳が出ていたんですけど、その後3週間ぐらい経っても咳だけが全く止まらなかったんです。風邪の症状は治まっていたので、乾燥しているからかなと思って飴をなめたりしていたのですが、違いました。

咳って結構しんどくて、特に腹筋とかがものすごく痛くなったり、夜中に出ると眠れなくなるので、これはちょっとおかしいなと気付きました。喉から出る咳じゃなくて肺の辺りから出る咳でした。

それ以前に消化器系の病気になったこともなく、小さいころから喘息を持っていたというようなことは一切なかったです。

咳が出ていると食事はあまりできません。喉がカラカラになっているので、吐き気なども少し出てきてしまって大変です。

とにかく水分の多い物を取るようにして、どうしても食べにくい時はヴィダーインゼリーみたいな喉ごしの良い物を食べるように気を付けていました。

私の友達は睡眠不足になっただけではなく、咳のしすぎで肋骨を折ってしまいました。それぐらいずっと咳が出てる状態なんです。

咳喘息になる原因などはあるのですか。

体質によってもともと気管支が弱かったり、風邪を引いた時の影響で気管支が傷ついてそれから咳喘息になることもあるそうです。

あとはアレルギー体質の人がなりやすいと言われているみたいです。私は花粉症持ちですので、なりやすい部類に入ると思います。花粉症でのどや鼻がかゆくなったりするんですけど、そういう時に喉がカラカラになるので、ちょっと症状が出かけたりすることはあります。

もちろん元気にしている人が喘息咳になる可能性はあります。ただその前に必ず風邪を引くというプロセスがあると思います。咳喘息だけになるということはなく、風邪の症状は治まったけど咳だけが残るという状態の時が怪しいです。

夏風邪の時も若干気管支が狭くなるのでなりやすいかも知れませんけど、やはり冬はエアコンも入れて乾燥するので、なりやすいと思います。

また、年齢問わず、幅広い年代の人が罹ると思います。普通の喘息を持っている人が風邪を引いても咳喘息になりやすいですし、お年寄りも気管支が狭くなりやすいのでなりやすいと思います。

幅広い年代の人がなる咳喘息。おかしいと思ったら診察を

病院では何科にかかったんですか。

内科でも大丈夫なんですけど、もしあれば呼吸器科にかかるのが一番いいと思います。

胸の音を聞かれたり、熱を測ったりします。それから肺活量を調べる検査をしました。機械があってそれにフーッと息を吹きかけるだけなんですけど、大体それで咳喘息かどうかが分かります。

「今はまだ咳だけですんでるけど、もしこれが進むと八割方、普通の喘息に移行してしまうので、その前に来られて本当に良かったですね」と言われました。

そして薬を処方されます。テレビや映画で喘息の人がよくシューシューと何か吸っているのをご覧になったことがあると思うのですが、あれは吸入薬というもので、粉状の薬を吸っているんです。

それを吸うと気管支を広げてくれる効果などがあるので、それを吸って治療します。

私は3週間ぐらい我慢してしまったんですけど、5日間ぐらい咳だけが続くのならば、とりあえず病院へ行くことをおすすめします。

行ったら注射をするとか大変なことじゃなくて、ただ吸入薬と気管支を広げる飲み薬をもらうだけなので怖くもないです。治療をすればすごく楽になるので、おかしいと思ったらとりあえず呼吸器科に行ってみてください。

治療を始めて効果はどれぐらいで出てきますか。

もらう吸入薬に2種類あって、1つが予防のためのもので、もう1つが緊急用です。

予防効果のあるものを毎日吸いながら、気管支を広げる作用のある飲み薬も一緒に処方してもらったので、それを続けると1日で咳は楽になりました。

緊急用というのは、夜寝ている時とかに咳がどうしても止まらなくなって眠れなくなることがあって、ひどい時は呼吸困難状態に陥るんです。

その時に緊急用を決められた回数だけ吸うことによって症状が和らぐので、そのために処方されるんです。

通院の必要は特になかったです。ただ1度咳喘息になった人は、また風邪を引くとどうしても咳喘息になりやすいみたいです。要は気管支が狭くなりがちな体質になっているそうです。

冬になって風邪を引きそうになる前から予防の薬をやることによって、事前に防ぐことができるみたいなので、私はその予防の薬をもらいに冬になると病院に行ってます。

それから人が多い所に行くときは、誰から風邪をもらうか分からないのでマスクは絶対手放せません。

薬の副作用はないですか。

吸入用の薬にはステロイドが若干含まれているんです。ステロイドと聞くとみなさんすごい怖いと思うかも知れないですけど、微量なので適切に使用すれば体に悪影響はないです。

ただ粉状の吸入薬というのが、どうも口内炎ができやすいみたいなので、吸入をした後は必ずすぐにうがいをするように言われます。

放っておいたら治るということはないんですか。

ちょっと様子を見てみようとか、咳だけで病院に行くのもな、と思うんですけど、咳喘息の場合は放っておいても良くなることはまずないです。

逆に咳のしすぎで余計に気管支がおかしくなってしまったり、喉を傷つけてしまったり、本当に食事も取れないし睡眠不足にもなります。

また気管支が細くて狭くなるので会話もしにくいし、声があまり出なくなるので日常生活がすごく大変です。さらに放っておくと本当の喘息に移行してしまいます。

そうなると四六時中、吸入薬が手放せなくなりますし、命の危険もあります。だからこれは本当に治さないとダメだと思います。

咳喘息にならないためのアドバイスをお願いします。

とにかく風邪は万病のもとと言いますが本当です。咳喘息も発端が風邪の人っていっぱいいるようですので、まずは風邪を引かないように気を付けることです。

風邪なんてすぐに引いてしまうと思うんですけど、先ほども言ったように、風邪の症状が治まったのに咳だけが止まらなくて苦しいと思ったら、できるだけ早めに呼吸器科で診察を受けるようにしてください。早く楽になりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

良性の甲状腺腫瘍摘出手術を受けた方へインタビュー

ずっとしんどい、疲れがとれない、眠気が続く。年齢のせいかな、なんて思ってたら甲状腺腫瘍だった!という体験をされた方のお話...

肺気胸で手術をした方へインタビュー

痩せ型の若い男性は要注意?!肺気胸になったことのある男性にその時の状況や手術、入院生活についてお聞きしました。胸に痛みを...

カトラミデとネトラプラバというインドの目薬を使っている方へインタビュー

インドの目薬「カトラミデ」と「ネトラプラバ」は、白目を綺麗にする効能があります。目にしみたり、目の周りがべとべとしますが...

品川近視クリニックで5年前にレーシックを受けました

視力が0.06まで落ちコンタクトレンズを手放せなかった男性にレーシック手術を受けて視力が回復した体験談を聞いてきました。...

頭皮の脂漏性皮膚炎(フケ症)改善のススメ

「自分は乾燥肌でフケ体質」─そう思っていたら実は「脂漏性皮膚炎」という病気だった!シャンプーしてるのに頭がかゆい、肩には...

ケガ・病気カテゴリ 最新記事

ID1741

母が梅干しの種をのどに詰まらせて救急車を呼びました

梅干しの種が詰まったのは食道だったため息は出来たものの、水も飲めない状態でした。救急車で病院に運ばれ、胃カメラで確認し…
ID845

カトラミデとネトラプラバというインドの目薬を使っている方へインタビュー

インドの目薬「カトラミデ」と「ネトラプラバ」は、白目を綺麗にする効能があります。目にしみたり、目の周りがべとべとします…
ID1138

井口内科小児科は20時までしているので便利

兵庫県神戸市の井口内科小児科は、隣接の幼児保育施設と連携しており、先生も優しく気さくな女性の方だそうです。小児科の他に…
ID554

肺気胸で手術をした方へインタビュー

痩せ型の若い男性は要注意?!肺気胸になったことのある男性にその時の状況や手術、入院生活についてお聞きしました。胸に痛み…
ID343

乳がんで全摘出手術!抗がん剤の副作用が大変でした

夫のすすめで行ったマンモグラフィーサンデーで、乳癌が見つかりました。抗がん剤の副作用に苦しみ、乳房を全摘出しましたが、…


Fatal error: Call to undefined function my_func_mokuji() in /home/minna-qa/all-interview.jp/public_html/wp-content/themes/allinterview_wk/footer-single.php on line 51