みんなのインタビュー注目の記事

山口県宇部市へ引越し・新生活の参考に!地元の方へインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自然豊かな山口県宇部市にお住いの方に街の魅力をお聞きました。自然豊かで治安が良く、阿知須牛などの隠れた名産も。博多まで高速で1時間半、家賃が安く病院・保育園も充実しています。賃貸に住むなら一戸建てが安くて広いのでお勧めです!

自然が多く、食べ物が美味しい地域。車移動が基本

―――宇部市の良い所を教えて下さい。

食べ物が美味しい地域だと思います。飛行場も近いですし、綺麗な場所も多く、人口も県内で一番多いと思います。

治安も良いですし、災害もほとんど無くて地震も震度3ぐらいまでしか経験したことが無いですね。

―――交通の便について教えてください

最寄り駅は東新川駅になりますが電車の本数が少ない地域ですので、ほとんどの方が車で移動しています。

学生の時に電車を利用していましたが、乗り換えだけでも40分待ちで、基本的に1両編成で多い時でも2両になりますし、終電も9時ぐらいなので、公共の交通機関は使いづらいですね。

バスの本数もとても少ないので、車の運転ができない方は、暮らしにくいかもしれません。バスはほとんど使った事がないので、たまに乗ると乗り方が分からないと思うほどです。

そのため、どこに行くにも車ですね。車はとても走り易く混む時間帯でも動かなくて困る事はありませんので、道路はよく整備されていると思います。

―――周りの景色などを教えて下さい。

恐らく他の地域のように密集しているという所が少ないと思います。

住宅に関しても商業地域に関しても一か所に密集しているというよりも、あちこちに点在している感じで間に緑や公園がありますので、行ったり来たりする範囲がかなり広いと思います。

景色的には街路樹なども沢山植えてありますので、ゆったりしている感じの景色になります。

その他に、海も山もあります。夏前には蛍がみられる地域もありますし、近くに漁協があります。少し海の方に行けばイカなども釣れますので、ちょっとした釣りは楽しめますね。

川も多いので、カワハギやすっぽんなどを息子が採ってきてくれます。自然がちょこちょことあるので、なんでも採ってきてくれます。

―――不便な所はありますか。

良い所と通じるかもしれませんが、行きかう部分が広いので交通の便が悪い所ですね。もう車で移動するのが当たり前になっていますので、暮らしていると不便とはあまり思わないのですが、車中心の生活にはなりますね。

あと、遊びに行く所が少ない所ですね。

暮らしていて不便と思う事はありませんが、刺激が少ないというか「今度あそこに行こう!!」など、心惹かれるような所は一切ないです。

あとは時給なども恐らく安い地域になると思います。

近所付き合いは、古くからある地域に住んでいるのですが、中に入れば良く面倒を見てくれると思います。

―――交通状況を教えて下さい。

混む時間といえば朝8時前に30分ぐらいと、夕方は4時半くらいから5時くらいは、国道の190号線に抜けるバイパスがあるのですが、そこがすこし混みますが止まってしまう事は無いくらいの渋滞になります。

阿知須牛は神戸牛に匹敵する柔らかさ。ショッピングは福岡まで

―――地元の人が外食に行くなら何処に行きますか。また、地域のグルメなどはありますか。

ファミリーレストランが割と多いので、ドリンクバーがあって長く入れる様なファミリーレストランはよく利用します。

回転すし屋さんも多いですが、ランチなどにオシャレなお店が隠れ家的に点在しています。

みなさんランチに行こうとすると近場だとファミリーレストランを利用しますが、「どこか行きたいな」という時は20分~30分かけてオシャレなお店に行きますので、女性が多いですね。

地域のグルメで私が一時期はまったのが、全国的には広まっていないようですが、阿知須に阿知須牛というブランド牛があって、それが恐らく神戸牛などにも匹敵するぐらいの柔らかい肉です。

売っている場所も地元の限られたスーパーとお肉屋さんでしか売っていませんので、特別に買いに行ったり、お店でも阿知須牛のコースを頼んだりもします。

野菜ですと、花樵(はなこり)という山口のブロッコリーと菜の花を掛け合わせた野菜があるのですが、ソテーするだけでも甘くて美味しいです。

ブロッコリーは房を食べますが、花樵は茎が長くてその茎が甘くて美味しいので、自宅でもよく付け合わせに焼いて食べたり、あえものにしたりします。

あとは恐らく県外の方は食べないと思いますが、シャコというエビに近い…よくお寿司に乗っていると思うのですが、そういう塩っぽいシャコでは無くて、生きたシャコがよく港に上がって漁師さんが売っていますのでキロ単位で買ってきて、大きな鍋で塩ゆでして食べます。

トゲのようなものが刺さるので手などが傷だらけになるのですが、子供の頃からハサミで殻を切って食べていました。これは本当に美味しいと思いますのでお勧めです。

―――地元の人が買い物に行くなら何処に行きますか。

近所でしたらフジグランというショッピングモールがあります。

その他は、江南という地域に小野田よりの宇部市になるのですが、イズミというショッピングモールがありまして、主婦の方は子供連れの方が利用します。

もう少しショッピングを楽しみたい場合には、隣の市まで出てサンパーク小野田という所まで行くのですが、お買い物が凄く好きな方は博多まで行かれる事が多いです。

宇部から東側に住んでいる方は、広島に行ったり周南のショッピングモールに行ったりするらしいのですが、山口県でも宇部市より西は福岡に買い物に行く方が多いですね。

小倉にまとめ買いができる会員制のお店ができたようなので、そこに買い物に行っているお友達も多いですね。

けっこう遠いと感じられるかもしれませんが、高速道路が宇部市から通っていますので、小倉まで1時間掛かるか掛からないかぐらいですし、福岡博多までも1時間半くらいです。

朝から出て向こうでお昼を食べてショッピングをして帰る感じになりますので、普段運転もしていますし苦にはならない距離ですね。

病院は親切で救急車も地域密着型で安心! 地域で子供を育てる意識が強い

―――病院は何処を利用されていますか。

宇部市には国立の医大がありますので、大きな病気に掛かった方はそこに行く方が多いです。

私は近所の掛かりつけの内科ですね。

総合病院になりますと、きょうりつ病院が“共立病院”と“協立病院”と2か所あるのですが、宇部市には協立病院の方がありますので、私も父もそこに行っています。

とても親切でアットホームな病院なので、医大に行くよりも敷居が高くない病院です。案内をしてくれる方も多いので、とっても助かる病院です。

細かく見てくれますし、不安なことがあっても、直ぐに手を差し伸べてくれるような病院なので、とても良い病院でお勧めです。

―――救急車などはどうですか。

道が良い事もあって、救急車が来るのはとっても早いです。消防署も家から10分ぐらいの距離にあります。

近所の方でしょっちゅう救急車を呼ばなくてはならない持病をお持ちの方がいらっしゃるのですが、救急隊の方がこの家の方は通報をされてから直ぐにこういう状態になると把握して来られます。

消防署にいとこが勤めていて、宇部市内で転勤はあるらしいのですが、地域密着型だと言っていました。

なので、何かあってもすぐ来てもらえるという安心感はありますね。

―――市役所はどうですか。

車で10分ぐらいの場所にあります。公共機関もその辺りに揃っています。

―――住民票の変更もスムーズにできますか。

多い時は待ちますが、そんなに市役所でスムーズにいかないと感じる事はないですね。平日でしたら3分待つか待たないかぐらいだと思います。

―――他に公共施設はありますか。

直ぐ近くにスポーツ公園があるのですが、歩いて行ける距離に恩田運動公園という所があります。

そこは敷地が広くて木もかなり植えられていまして、ウォーキングされる方が多いです。他にもプール、野球場、運動場、陸上競技場が入っています。

もう少し北に行くと、一部を市が経営している常盤公園がありまして、湖一つを公園にしていて、一周4キロ弱ぐらいを木の舗装というか、固くない舗装をされた散歩コースがありますので、ウォーキングを楽しまれる方や犬の散歩をしている方が多いです。

山口県は県庁所在地や新幹線の駅や空港などが点在しているのですが、宇部は空港がある地域になります。

―――地元の方は、どこの金融機関を利用されていますか。

山口銀行が一番多くて、2番目は西京銀行か郵便局になると思います。企業などで給与の振込先として山口銀行を指定される事が多いです。

あと、宇部の中では山口銀行に融資を受けているなど繋がりのある会社の方が、信頼度が高くなります。

郵便局は、家から10分圏内に本局合わせて3か所ありますので、本局は少し混むことがあると思うのですが、待っても2人ぐらいなので混雑というのはほとんど無いですね。

―――学校はどうですか。

炭鉱の町だった頃の宇部市は人口が多かったので、団塊世代の方たちが子供の頃に沢山学校を作りました。

でも今は多すぎて学校の合併などが行われていて、小学校から中学校へ上がる時に、卒業する小学校の学区内の中学校が無くなってしまい、学区外の中学校へ通う子供が出てきています。

待機児童の問題の方は、保育園も充実していますし、私も息子を預けましたが翌月から入れました。

―――治安はどうですか。

最近ニュースになってしまったのですが、一つの集落で殺人と放火があったと聞いています。

身近なものですと、やはり学校から不審者が出たなどのメールが届きますが、鍵を絶対かけて出るという認識は無いですね。

もちろん鍵はかけますが、全部かけなくても良いかな、というぐらいの認識です。

―――気を付けている防犯対策などありますか。

子供は塾などで遅くなる時は送り迎えをしていますが、自分自身はないですね。

―――町の人柄はどうですか。

仲良くなるまでにちょっと時間が掛かるかもしれませんね。でも入ってしまえば、おせっかいぐらい世話をやいてくれます。

よく出張などで来られる方に、「宇部の女性は気が強い」と言われます。男性よりも女性の方が気が強くて自己主張が激しいようですね。

自分ではそう思わないのですが、県外から転勤できた上司に女性が一致団結して食ってかかった事はあったかもしれません。

―――道や場所を聞いたら教えてくれますか。

人通りが多い所だと教えますが、誰もいなくて夕方遅くや夜などでしたら少し離れた場所から、「あの辺に派出所があるので聞いて下さい。」というかもしれません。

―――それは防犯対策に使えますね。

そうですね。

―――地域の活動などはありますか。

小学校区の育成会に入っているのですが、近くのふれあいセンターでお祭りをしたり、そこで小学生を1週間生活させるというか、そこに泊ってそこから学校に行って宿題もそこでするといった生活をします。

そこに泊っている間は家に帰らなくて、近所の人にお風呂など貰い湯をしながらそこで小学生が皆でご飯を作ったり、洗濯も自分でしたりする活動がありますので、地域で子供を育てようという意識は強いかもしれませんね。

自分の子供が何かすれば注意してくれる人もいますし、「今日はあそこで会ったよ」って言ってくれる人もいますので、地域で育てて貰っているなという気持ちは強いです。

ギネスに載った世界一長いお化け屋敷!秋吉台は夜空も綺麗

―――お祭りなどはありますか。

ゴールデンウィークに宇部新川祭りと、11月に宇部祭りがあるのですが、それも育成会などで子供を連れて、曳山といって引いて歩くお神輿をゆっくり引かせたりしています。

特色があまりないお祭りなのですが、露店がでたり、南蛮音頭という炭鉱の頃の民謡に沿って踊る盆踊りを見ながらパレードします。

アーケード街はその期間、毎週土曜日に露店がでたりするのですが、そこに世界一長いギネスに載ったお化け屋敷があります。入った事はないのですが、ビル1棟が全部お化け屋敷になっていて相当怖いらしいですが、この前DAIGOが入っていましたね。

―――遊びに行くならそのお化け屋敷が良いですか。

お化け屋敷に行ったことが無いので何とも言えないのですが、宇部から行ける範囲で県外の方に是非見て欲しいのは、秋吉台の夜空ですね。本当に綺麗です。

もちろん昼間の秋吉台も綺麗なのですが、昼間に行くとしたら山焼きの時期でゴールデンウィーク前後だと思うのですが、草が燃やされていくので徐々に広大な土地が見えてくる景色は雄大で気持ちが良いです。

よく秋吉台の鍾乳洞の秋芳洞が日本一の鍾乳洞なので注目されるのですが、その道中の秋吉台も凄く良い景色で見どころだと思います。

あと海も綺麗で、お勧めは豊北町の土井ヶ浜です。海が凄く綺麗なのですが丁度中央の所に、最近若い方がBarのような海の家を作られましたので、夏には若い方が多いスポットになっています。

もちろん萩や下関の長府など城下町も見どころだと思います。

この前長府に行ったのですが、お洒落なカフェが沢山点在していまして、観光で神社や幕末の高杉晋作のゆかりの地などを見た後に、お洒落なカフェでアンティークを見ながらコーヒーを飲んだりするのも気分が良いと思います。

―――お子さんを連れて行ったり、デートやお友達と遊ぶには何処に行きますか。

山口県民は幕末の頃の歴史人物が大好きなんです。うちの子供も坂本竜馬が大好きなので、そういったもので行きたいという場所に行きます。夏は海に毎週連れて行きます。

あとは釣りに行きますね。今日の朝(12月中旬)も話していたのですが、そろそろワカサギ釣りに行こうと思っています。

ワカサギは山ですし、山間のキャンプ場も好きです。海も山も両方近くにある場所になりますので、その時の気分によってどちらかを選びます。

―――お客様を連れていくのにお勧めの場所はありますか。

東京から来た友達は秋吉台に連れて行きましたね。あと萩と土井ヶ浜の近くにある角島をずっと歩きました。あと阿知須牛も食べました。

―――ビジネスホテルやカプセルホテルはありますか。

ビジネスホテルは結構多くあります。何かの大会などがあると結構混みますね。家からですと15分圏内に泊れる所が2日前に連絡すれば取れると思います。

カプセルホテルは、知っている限りでは1件になります。

スーパー銭湯でカプセル型と個室タイプのカプセルホテルがありますが、男性のみになりますし数も少ないです。個室では無いカプセルホテルは2千円台で泊れると思います。

場所は、宇部の上宇部にある沼交差点のすぐ傍にあります。カッタの湯といって、常盤公園の湖にカッタ君というペリカンが幼稚園に毎日登園していたところから名前を取ったようです。

―――宇部市に住むためのアドバイスをお願いします。

最初は取っつきにくい人柄だと思うのですが、根気強く周りの人と関わっていけば、かなり暮らしやすい所だと思います。

それから一番必要なのは、車の免許と車です。ちょこちょこ走ることが多いので、軽自動車が良いと思います。

―――賃貸物件を探すための不動産屋さんはありますか。

不動産屋さんは結構あります。この辺りで大きいのはアパマンショップと和光不動産、亀八不動産になります。

あとは東武住販も全国的な不動産屋さんですが、宇部市内にありますので、その辺りを回れば大体の所は網羅できていると思います。

宇部市では、家賃が安くて広いのはアパートよりも一戸建てになって、無料で駐車場が付いていて40,000円ぐらいで2DKの一戸建てがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気記事

女性カメラマンの沖縄生活の体験談

仕事で沖縄に住むことになった女性カメラマンに沖縄での生活環境を詳しく教えていただきました。住んでみて初めて分かる地域の事...

印象に残るプレゼントを買うならヴィレッジヴァンガードがおススメ

ヴィレッジヴァンガードのキャッチコピーは遊べる本屋です。限定品やユニークな雑貨などがごちゃごちゃと並べられているところが...

沖縄での家庭菜園の体験談をインタビュー

沖縄というと海のイメージが強い場所!しかしそこで住んでいる方にとっては何の特別もない日常生活の場所。だから家庭菜園だって...

埼玉県川口市へ引越し・新生活の参考に!地元の方へインタビュー

都心付近に住みたいけどどこがいいか分からない…って方は多いと思います。そこで埼玉県川口に住んで25年のベテラン女性にイン...

山口県宇部市へ引越し・新生活の参考に!地元の方へインタビュー

自然豊かな山口県宇部市にお住いの方に街の魅力をお聞きました。自然豊かで治安が良く、阿知須牛などの隠れた名産も。博多まで高...

地域情報カテゴリ 最新記事

ID1881

印象に残るプレゼントを買うならヴィレッジヴァンガードがおススメ

ヴィレッジヴァンガードのキャッチコピーは遊べる本屋です。限定品やユニークな雑貨などがごちゃごちゃと並べられているところ…
ID590

インドネシアのジャカルタへ引越し・新生活の参考に!地元の方へインタビュー

インドネシア・ジャカルタに住んでいる方にインタビューしました。インドネシアは5年に1度水害に遭う?治安のために運転手を雇…
ID498

三重県伊勢市へ引越し・新生活の参考に!地元の方へインタビュー

「お伊勢参り」で有名な三重県伊勢市の住み心地についてインタビューしました。観光地として栄えているため、活気がありご当地…
ID466

埼玉県春日部市へ引越し・新生活の参考に!地元の方へインタビュー

クレヨンしんちゃんで有名な埼玉県春日部市。のどかな田舎ですが、電車も結構便利で暮らすにはとても良い場所です。市内の昭和…
ID411

埼玉県ふじみ野市へ引越し・新生活の参考に!地元の方へインタビュー

埼玉県ふじみ野市は家族住まいが多い温かい町。都内にも30分で行ける便利な場所で、夏には上福岡七夕祭りで大賑わいだそうです…


Fatal error: Call to undefined function my_func_mokuji() in /home/minna-qa/all-interview.jp/public_html/wp-content/themes/allinterview_wk/footer-single.php on line 51